「29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた」という本を読んだ感想。

エンタメ

最近楽天koboの電子書籍で29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた【電子書籍】[ ITTIN ]という本を一気に読みました。

 

何とも信じられないタイトルだったので読んでみたのですが、結論からいうと、この本の内容を実践して、20歳の大学生が、29歳になるまでに一人暮らしで2000万円を貯めるのは難しいのではないかと思いました。

29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた【電子書籍】[ ITTIN ]

29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた

もともと、FC2で節約ブログを更新していたところ、出版社の方から声がかかり、書籍の出版に至ったそうです。

 

ITTINさん 29歳時の凄すぎる資産内訳がこちら。

(嫉妬していない!と思いたい!笑)

スポンサーリンク

2,000万円の内訳

評価損益がほとんど変動しない資産現金・預金
876
個人向け国債変動10年400
価値が変動していく資産外貨39
投資信託185
保険440
純金積立22
個別株式(国内)39
2,001(万円)

そして普通のOLだというITTINさんの22歳〜29歳までの資産運用歴と年収です。 

年数年齢資産額
前年比年収
社会人なりたて2236--
1年目23238+202330
2年目24498+260400
3年目25720+222470
4年目261,032+312500
5年目271,369+337550
6年目281,738+369600
7年目292,001--

この本は、初心者向け投資の本ではなく、彼女がいかに日々を慎ましく、真面目で勉強家かがわかる本であります。

まず、圧倒的な現金、預金額の多さ。

保険は元本保証の生命保険兼、年金などでしょう。

こ資産の内容について、どんな本を読んで、どんなものを購入して、毎年50%近いリターンを得ているのかがわかればとても参考になったのですが

とにかく給与が高いのと節約上手なのだと思います。

これだけ収入があるのに、1ヶ月の生活費は4万円〜多くとも8万円以内程で収まるように生活されているそうで、さらにおそらく月3万円以内の社宅に住んでいると思われるので(家賃の出費をほとんど計算されていない)、そりゃ貯金だけで1年に200万以上近くたまるよね〜っていう話です。

 

東京の平均年収が376万円だそうなので(アルバイトも年収1500万の正社員も平均して出しているらしい)平均の2倍近くの賃金を受け取りながら、極貧生活を送っているということになります。さらに将来を心配してお金の勉強もきちんとされているので、素晴らしいことこの上ない。あとは、社宅が安くて家を買う必要が無いから、不動産を購入していない(日々のローンがない)ことも大きいのかなあ。

 

この平均年収376万円を収入だとして、ここから年72万円(家賃、光熱費で約6万円として*12=72万円)、生活費で年72万円(6万円*12)、その他年50万円(冠婚葬祭や旅費、仕送りやインターネット料金など諸々)を引くとすると、約182万円。

1年に貯金で貯められるMAXの金額は、80万円〜182万円程度になるのではないでしょうか。

私も一人暮らしでは、年100万円くらい貯金できるように心がけています。

 

ではリスクの少ない長期投資や、年金保険を全て合わせて年5%を目標に資金を増やしていくとすると、29歳までに貯められるのは、1,000万円程度ではないかと思います。

実際にどんな方法で年何%程お金に動いてもらうことで資金が増えているのか、を知りたかったなァ。

 

お金の勉強というのは、学校で習うことが無いので社会人になって手元に使わないお金が残るようになってから初めて考えるようになる人が多いと思います。

私もこれまで全然お金について勉強して来なかったので、今まさに勉強中です。

お金について勉強する中で、こんな本を読んだ、この本がためになった、というような情報は、このブログでも積極的に、シェアしたいと思います。

 

 

 

 

 

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村 

 

 

 

関連記事  VICTORIA AND ABDUL (2017)

コメント