台北で私が通っている脱毛サロン「除毛小站」の新メニューと脱毛経過のお話。

TAIWAN LIFE

こんばんは( ˊᵕˋ )

以前、台北・中山駅徒歩2分程の場所にある脱毛サロン「除毛小站」がとてもオススメで、私も通い始めたという記事を書きました。

 

関連記事  台湾に短期滞在の日本人でも安心して通える脱毛サロン【除毛小站】のレビュー。

 

面倒くさがりの私が、これまで毎月欠かさずサロンに通えているのも「除毛小站」のきめ細いのか緩いのか、なんとも言えないサービスにあります(笑)

この緩さが、私にはとても合っていて無理なく続けられているんですね。

今回は、台北での脇脱毛経過報告と、これからの脱毛計画について、日本のサロンと値段を比較しながら書いてみたいと思います。

(心底どうでも良い情報で申し訳ないですw)

では、どうぞ。

 

スポンサーリンク

台北で生活する私の最近の脱毛事情

今のところ、次の脱毛から3週間程経つと、「除毛小站」より登録したメールに次の予約の案内メールが届いています。

(↑日本語でありがたいけど、脱毛状況はいかがですか(脇) が、ちょっと面白いw)

登録したメールアドレスに届くのは、3週間に1度(5回をすぎたり、ほとんど生えなくなってくるとその状況にあわせて2ヶ月に一度とかでアラームしてくれます)の通知メールのみで

このメールアドレス宛に新しい部位の勧誘などが来たことは一度もなく、

そこもまたいいなあ、と感じています。

日本で登録した脱毛サロンから、今だに毎日のように勧誘メールが来るからねえ。

この個人サロンならではの、がっつかない感じが好きです。

そして、お値段が安いのに、予約不要で待ち時間無しなのが何より良い。

この連絡をもらってから行った6月末(5回目)の光レーザー脱毛。

いつも通り、待合室には誰もいません。

土日の適当な時間に行っていますが、毎回施術したいと思った時に待ち時間無しでやってもらえます。

この日は初めて、ノースリーブではなくてTシャツで来てしまったので、

貸し出してもらった洋服に着替えての施術でした。

もちろん、ちゃんと着替える部屋も用意されています。

前開きタイプのプルオーバーみたいになっていますが、

横から脇の部分をめくるだけ(脇脱毛の場合は)なので、下着の心配をする必要はないですよ〜。

(ブラトップみたいなのを来ていても大丈夫です)

 

5回目の脱毛を今回終えての感想。

気づいていたけれど、もうほとんど毛がなくなっていました。

すでに2ヶ月近く自分で処理をしていないけれど

もともと毛が少なく薄かったのもあり、目立たないというよりもうほとんどない状態。やった〜♪

次から2ヶ月置きくらいで良いよと言われたけれど、

そうなると今度は他の部位を脱毛したくなってきます(笑)

 

この超お気に入りの脱毛サロン、他の部位を脱毛しようとするとこれが結構お高い。

こちらが各部位別の値段になっています。

次に脱毛したいなあと思う部位は、

顔(全体):999元

手指:499元

足指:499元

VIO:1999元

↑顔はメイクの時にお手入れするし、

手と足指は気になったら処理するけどたまにギョッとする時があるのでやりたいなあ(笑)

とはいえ一番やりたいのはVIOなんだけど、値段が高すぎる。

1回の施術で1999元(約7600円)ってどうなんでしょう。

超早くて5〜6回で目立たなくなるとしても、少し高いなあと思ってしまいます。

日本のサロンとどちらがお得か比較してみる。

日本の主な全身脱毛サロンの価格比較はこんな感じ。

正直いって、安そうに見えるけどすごくわかりづらくなっている。

 

ソフトバンクやDocomo、auのパケット2年縛りのようにわかりづらいように思う。

サロン名月額料金全額部位数来店頻度補足
脇脱毛で有名なミュゼの姉妹店【コロリー】990円(税別)35,625円(税別)34月1月1回予約ができるコースだが、必ず予約ができるとは限らない、と補足付。
全身脱毛ならシースリー5,800円420,028円53月1最初の2ヶ月は無料。地域によって値段が5,800~6,400円と異なる。全額払い終われば、一生涯通い続けられる。45回分、1回の施術で全身全て一気に脱毛してもらえる。
脱毛ラボ1,990円(税別)わからない(16~18回以上通う必要あり。)48月2店舗の予約状況によっては2週間〜1ヶ月に1回予約が取れないもある。申し込みは16ヶ月から。

脱毛ラボは説明がものすごくわかりづらいので、

少し調べただけだと最終的に全身脱毛で幾らかかるのかが分からなかった。

けれど、他の2社を見てみると、値段の差がすごい。

 

シースリー、月に1回通えるって書いてあるのに40万円も掛かるってどういうこと?

月額が5800円なので、約69ヶ月=6年近く通い続けなければいけない計算になる。

もしもっと早く終わるのだとしても(3年とかで)、

42万円払わなきゃいけないってこと?



 

そう思うと、合計金額が35,625円(税別)で、それを36回に割って月々990円(税別)で支払う【コロリー】は、月一度*36回通う(3年)でかなり格安で誠実なのだけど

これだけ他と比べて安いと、予約がどうやっても取れないんだろうなと思う。

実際のところ、どうなんだろう?

35,625円ならば、今台北のサロンでVIO一回やるのと、値段的にはほとんど変わらないので契約してみたい気はする。

ただ、コースではなく、施術を受けるたびに決まった額を支払うっていうのも

契約に縛られなくて楽だし、いつでもやめられるところが良いなとは思う。

とりあえず、最新の価格比較だと、ミュゼの姉妹店【コロリー】に軍配が上がるなあ、というまとめでした。

 

とりあえず、日本に本帰国するまでは

台湾でVIOが少しでも安いところを探してみることにします。

また台北での良い美容情報を見つけたら、ブログでシェアしていきたいと思います。


 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

コメント