台湾土産にオススメな「タピオカクッキー」パイナップルケーキに飽きた人にオススメしたいオシャレで美味しい手土産。

TAIWAN


台湾旅行で職場や家族へ配る「バラマキ土産」

有名なのはパイナップルケーキだけど、前回の台湾旅行でも買ったしなぁ・・という方に

今日はオススメしたいとっておきの「台湾菓子土産」があります。

その名も、「タピオカクッキー(正確にはラングドシャ)」

味も美味しく、コスパも良く、パッケージも可愛くてお土産に最適です!

では、詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

パイナップルケーキに代わる台湾のお土産!「赤峰猫舌菓」のタピオカラングドシャ

台北でもオシャレスポットとして有名な中山の「赤峰街」の空き地にひっそりと佇む、センスの良いお店「赤峰猫舌菓

日本語がペラペラのチャーリーさんと、パティシエのお二人で経営されています。

「パイナップルケーキに代わる台湾の菓子土産を作りたい」と思い、起業し、今年から店舗を持った2人。

中山店での店頭販売以外に、ネットでの通信販売も受け付けています。

お店の外にある椅子に腰掛け一休みして、

お茶をいただきながら、三種類のラングドシャを頂きます。

お土産以外に、ボトルビールやお茶などのドリンクも扱っています。

 

台湾土産に最適な「三種類のラングドシャ」

ラングドシャの種類は、台湾らしい

・タピオカ味 (350元/1,200円)

・杏仁豆腐味 (300元/1,080円)

・烏龍茶味 (300元/1,080円)

の3種類。

 

サクサクでバターの味がたっぷりしたちょっぴりしょっぱくて、でも甘いクッキー。

タピオカ味は、タピオカと一緒にチョコレートが入っていて「タピオカの味」はあまり強調されていないんですが(元々タピオカ自体には味がないか)

食べているとモチモチして、美味しい。

ミルクとチョコレートとタピオカ、すごく合います。

 

杏仁豆腐は、食べてすぐに「杏仁豆腐」の味が口に広がり

分かりやすく美味しい。

 

烏龍茶味は、チョコレートに烏龍茶が混ざっているのですが

他の二つに比べてお茶の苦味があり、比較的甘さ控えめ。

いつまでも食べられそうなくらい、食べやすいです。

「台湾らしさ」が詰まっているラングドシャなんですが、

1番美味しいのはどれかって聞かれたら、「タピオカ」かなあ〜と思います。

あのモチモチ感がたまらないっ!

甘さもちょうど良い感じです。

 

可愛いお土産用のパッケージは、ホームページで確認できます。

 

 

台湾土産オススメ「まとめ」

今回は、台湾旅行数回目で

「パイナップルケーキ」を買うのに飽きた方に

新しい台湾土産として、

可愛くて美味しい、タピオカラングドシャを紹介しました。

 

数ヶ月に一度、日本から家族や友人が遊びにきて

職場や近所に配るようのお土産に悩み、結局スーパーでおなじみの「パイナップルケーキ」を購入するのを目にしていますが

次からは自分の友人にも「タピオカラングドシャ」をオススメしてみようと思います。

台湾で駐在していたり、現地の会社に勤めている人は、

お客さんへのお土産として持っていっても、喜ばれそうですよね。

 

それでは楽しい台湾の旅を!

 

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

 

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント