台湾で人気ナンバーワンのチェーン店CAFE【Loisa coffee】の新店舗へ行ってみた。

TAIWAN

とうも!台湾のカフェが大好きな台湾在住4年目、ryo (ryo_lfmp)です!

 

私の愛して止まないcoffee shop【Louisa coffee】がまた近所にオープンしました!嬉しいっ!

1km程の距離に3箇所くらいはあるのですが、

外で朝ごはんを食べる文化が根強い台湾では、

朝食屋さん兼coffee shopは非常に人気があり

ひとつの社区(コミュニティエリア)にひとつ必ずといって良い程、

素敵なcoffee shopが存在しています。

今回は、新しいマンションが立ち並ぶ新北市新莊區の幸福路にある【Louisa coffee】について紹介したいと思います。

 

観光客が絶対に行かないであろう、かなりローカルな場所にありますので是非ご覧になってください。

では、どうぞ。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

【Louisa coffee】とは?

2006年に設立された台湾のコーヒーチェーン店です。

シンプルな店内やマーケティングと、地元の人が毎日買えるような値段のコーヒーを提供することで

台湾のコーヒーチェーン店として最大規模に成長しました。

2016年12月の時点で、台湾に300店舗以上お店を構えています。

(ここ1年でもかなり増えているので、今や350店くらいあるかもしれません)

コーヒー豆は、コロンビアなど外国から輸入しているものが多いそうです。

オレンジ色が、ブランドのメインカラーになっており、アイコンもオシャレで可愛いのが特徴です。

 

 

店内写真や雰囲気は?

こちら新しくできた新莊中原路という店舗の二階席です。

とても清潔で広く、静かで綺麗な店内でした。

一階席は人が多く、どうやってもいい感じの写真が取れなかった(パジャマ姿のいけてないおじちゃんやおばあちゃんが多すぎてw)ので

もっと雰囲気を見たいという方は、こちらのブログ(超かわいい台湾人のブログです)をご覧ください。

 

メニューや気になる単価など。

綺麗な店内とは裏腹に、こちらで売られているコーヒーやサンドイッチは驚く程良心的な値段です。

なるほどこの値段ならば、毎日でも通いたいと思わせてくれるちょうど良い価格帯になっています。

例えばこの日に頼んだ紅茶と、ハンバーガーのセットはたった65元(200円程度)

簡単なハンバーグ(卵とハム、ピーナッツクリームをバンズで挟んでいるもの)と、アイスティーのセットは朝の定番メニューとして会社員が毎朝のようにテイクアウトしていきます。

 

↑上のセットは、朝ごはんセット用として特別安く売られているものなのですが、

例えば自分の好きなものを単品でオーダーした場合、

ラテ(60元) 野菜ベーグル(45元)で大体105元(380円程度)になります。

日本のドトールなんかと比べても非常に安いですよね!

外で一人でささっと朝や昼ご飯を済ませる時、このように清潔なカフェが100元以内で利用出来るのを本当に嬉しく思います。

家にいるのがいやになった時は、マンションから少し歩いてカフェに行って作業をしたり。(煩いおばちゃんが来ると退散w)

 

本当に台湾のLouisa coffeeが好きで、日本に帰るたびに恋しくなっています。

他にも美味しいサンドイッチやコーヒー、デザートメニューがたくさんあるので

台湾に来た方は、中華風の朝ごはんも良いですが

カフェブランチも楽しんでみてください ( ˊᵕˋ )

アクセス方法

Louissaは台湾に300店舗以上あり、地下鉄(MRT)の通っている場所であればほとんどどこでも探すことができますので

観光の際は是非グーグルで【Louisa Coffee】と検索してみてください。

今回私が行ったのは、新しくできた【新莊中原店】という店舗です。

地址 : 新北市 新莊區 中原東路127號
營業時間 : 週一至週日08:00-19:00

 

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村

 

関連記事  台北で働くサラリーウーマンに朗報!1ヶ月電車バス乗り放題の定期券が1,280元にて導入スタート!

コメント