【代引きOK】台湾カルフールのアプリで便利にお買い物しよう!

台湾生活お役立ち情報

 

こんにちは〜。

台湾在住のryo(ryo_lfmp)です。

最近引きこもり度が増していて、ひとりだとスーパーに行くことさえ億劫になることがあります。笑

そんなときに超!便利なのが台湾カルフールのアプリ。操作も楽々で、通常配送なら翌日、当日配送も選べるのでよく利用しています。値段もお店で売られているのと同じくらいなので、高く買ってしまう心配もなし。

またクレジットやデビッドカードがない人は、代引き(着払い)も選べるので駐妻さんもばりばり使いこなしてもらえると思います。

じゃ、つべこべ言わず使い方いってみま〜す。

 

スポンサーリンク

台湾カルフールアプリの使い方

まずは、台湾のカルフールアプリをダウンロードします。

家樂福 Carrefour TW

家樂福 Carrefour TW

家福股份有限公司無料posted withアプリーチ

※念のため、アップルストアの地区は「台湾」に変えておいてください

超簡単!会員登録を済ませる

アプリをダウンロードすると、まずはトップにこんな画面が出てくるので、右下の「我的(マイページ)」をクリックします。

「登入」がログイン、「註冊」が新規登録という意味なので、「註冊」を選びます。

登録画面

メールアドレスと自分で決めたパスワード、名前と電話番号を入力します。で全く読んでないけど「我同意(同意します)」を押します。(私こういうの読まないひと←)

これで一度設定は終わりなんですが、マイページ画面に戻って、かなり大事な「收件人管理(受け取り住所)」の設定をします。

受け取り先の住所はいくつも増やせるし、今あるものを修正することもできます。

 

あ、ちなみにマイページの「設定」を押すと言語が中国語か英語かで選べます。私は中国語のほうが楽なので、このまま中国語で進めます。

中国語か英語が選べる

種類豊富!トップ画面から好きな食材を選ぼう

「首頁」はトップページという意味

さて、必要な登録が全て終わったので、早速アプリでショッピングを楽しんでみましょう♪

アプリの操作画面はとってもシンプル。

左から、「トップページ」「分類」「ショッピングカート」「マイページ」画面になっています。

一番使うのは「分類」のページかな。

分類(種類別)のページ

漢字なので中国語が苦手な人も、写真を見ながら大体使えると思います。

「冷凍食品」なんてまんまだしね。

普段買い物に行っている値段とほとんど変わらないです。

もともと台湾のスーパーは毎週ごとに値段が多少違うし(その時旬かどうか、仕入れた量や値段でかなり違うんだと思う)気にならないですね。

 

わたしがいつも買っている鶏肉:65元(220円)

カゴに入れるときに「一般配送」と「當日配送」を選べます。

當日配送は対応していないものも多いし、一般配送にしても翌日には受け取れるので、週末の夜や土曜日の朝にサッと頼んでおけば、日曜には受け取れます。なんて便利っ!

今回買ったのは、こんな感じ。

お魚やお肉はまだまだあるので、足りないものを買いました。

576元(1970円)のはずが、勝手に79元値引きされてるね。ラッキー♪

配送方法を選ぶ

宅配先の住所は、最初に登録した場所が出てくるので再確認して、希望の配送日時と時間を選びます。

この日は月曜日に頼んだので、火曜日の夜17〜20時仕事から帰ってきたときに受け取れるようにしました。送料は、100元かかります。

家まで届けてくれて送料100元とか安い…

支払いは都度払い。カードか代引きが選べる

支払いは、クレジットカード(デビットも可)か、代引き(後払い)、Apple Payの3つから選べます。わたしはクレジットカードで支払うことにしました。

ポイント命

クレジットカードの認証をして、支払い終了。

オーダー状況を確認する

支払いが完了すると、先ほどのトップ画面のマイページからオーダー状況を確認することができます。

左から「支払い前」「店舗処理中」「受領待ち」「オーダー完成」「取り消し済」という意味です。

 

このアプリわかりやすいな〜〜優秀だな〜〜〜

翌日に、商品が届いた!

マイページのオーダー状況をみると「受領待ち」になっていたので、さっそくマンションの管理室に行って商品を受けとってきました。

見た目は…、想像していたよりずっと包装もきれい!受け取った食材も傷は見当たらないし、大満足でした〜。

商品を受け取ると、アプリの画面も「已完成」に変わっていました。

感想

いや〜便利。超便利。

週末にひとりの時間があると、買い物する時間さえ惜しく感じるので、カルフールアプリを使えると超時間短縮になります。お店に行って、探して、選んで、会計して持って帰ってくる手間が全部省ける!

送料は100元かかるものの、お店に行くと本当に買おうと思ってなかったものまで買ってしまうことがあるので、ネットショッピングで欲しいものをピンポイントで買えるほうが、正直安上がりかも。

あと、ほしいものを入力するときに中国語の勉強になってたのしい!

最近はコロナウイルスの影響で、人の混み合ったところに行くのを避けていらっしゃる方は(特に妊婦さんや小さなお子さん、年配の方と一緒に暮らしている方など)

ぜひ一度、カルフールショッピングアプリを使ってみてくださいな〜。

 

それでは、また〜。

 

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント