台湾のゲームセンターが楽しい!雰囲気など写真で紹介〜

台湾の生活・文化

こんにちは〜。

台湾在住のryoです。

最近台湾のゲームセンターにハマっています。

数年前までは台湾のゲームセンターといえばかなり古びた施設が多く、平成初期?いや昭和?みたいな手入れのされていない日本の古いゲーム機が置かれていてなんとも場末の雰囲気だったのですが、

ここ数年のゲームセンターは目を見張るものがある!

というかめちゃくちゃ楽しい!

日本からはもちろん、中国から最新のゲーム機など入ってきており、綺麗で広々とした施設が増えていてとっても楽しいんです。

そんなわけで今日は最新(2022年)の台湾のゲームセンター事情をご紹介しようと思います〜。

動画でサクッと見たい方は、こちらからどうぞ!

https://www.tiktok.com/@ryo.lfmp/video/7053647341705841946?is_from_webapp=1&sender_device=pc&web_id7051475464431339010

台湾のゲームセンターの種類

日本だと、ゲームセンターを運営しているのは『ナムコ』とか『SEGA』とか、ゲームを開発している企業がそのまま運営していることが多いですよね。

台湾のゲームセンターといえば、名前が上がるのはやっぱり『湯姆熊歓楽世界(Tom’s World)』

子供用のアミューズメントパークを運営する会社が、百貨店などにテナントを借りており、全国74ヶ所にゲームセンターの場所を作り出しています。

参考:全台門市

台湾のゲームセンター(湯姆熊歓楽世界・トムズワールド)の雰囲気

最近行ったのは、『台北明曜店 』と『新莊宏匯廣場』のゲームセンター。

どちらもとても新しく、綺麗でした。どんなゲームがあるのか、雰囲気を写真でご紹介します!

写真じゃなくて、動画で観たいな〜という方は、TIKTOKのほうで雰囲気をお楽しみください〜♪(めっちゃクオリティ低い動画ですみませんw)

https://www.tiktok.com/@ryo.lfmp/video/7053647341705841946?is_from_webapp=1&sender_device=pc&web_id7051475464431339010

レース系ゲーム

レース系のゲームは、中国製の最新ゲームが多いなあという印象。

結構簡体字で書かれたものが入ってきたりもしていました(台湾の人達簡体字読めない人多いけど、読めるんだろうか?)。

オタ系ゲーム

アイドル系の音感ゲームはいつも日本同様にめっちゃ非モテのオタ系の子達が集まっているイメージ。この日はカワイイ女の子が遊んでいた…。

日本のゲームも多し

出た!このゲーム子供の頃ハマって家でもプレステでやってた思い出があります。

太鼓の達人、おもしろいよね…もちろん台湾にもありますが、曲のラインナップは全て日本語曲なので、有名どころの曲じゃないと曲を知らない台湾の方には難しいかも。

コイン

コインは100元(約400円)から交換できて、100元で20枚くらいのコインになったはず。

ryo
ryo

コイン1枚20円と高!(笑)

日本同様に、コインを増やすためのゲームもたくさんあります。

それから、コインを貯めると景品がもらえるパチンコみたいなシステムがあります。

でも、ハマって課金しまくって一生懸命コインを増やしたあと、ゴミみたいなプレゼントしかもらえなくて楽しんだあとに後悔することも多々あります(笑)。

ryo
ryo

まあ景品のために遊んでいるわけじゃなくて、ゲーム自体を楽しむ対価+景品ってことだから仕方ないネ

あとこの前交換した景品の袋の中に、新品なのに3匹のでっかい蠅が入り込んでいて驚きました(嘔吐)…。

もちろんすぐに交換してもらいましたが、景品とかもらう人も少ないから何年も置きっぱなしなんだろうな(苦笑)

ryo
ryo

店員さんも渡す前に確認してぇ〜〜w

最後に

台湾にもゲームセンターはあります!でも全体的になぜか照明が暗い(笑)。

やっぱりゲームセンターの本家は日本!

日本の明るくて華々しいゲームセンターと比べると、どうしても劣っている感があります。

けれど世界中を見渡すと、台湾のゲームセンターもかなりいい線いっているのではないかと感じました(何様)。

百貨店でお買い物してご飯食べたあととかにゲームセンターがあると、ついつい立ち寄ってしまうのですが…家族で結構楽しめるので今後もたまに利用したいと思います♪

それでは、また〜。

スポンサーリンク
台湾の生活・文化
スポンサーリンク
シェアする
ryoをフォローする
Place In Taipei

コメント