【台北 ・迪化街】歩き疲れたら広々とした店内のデザート屋さんで休憩しよう!

Cafe

こんにちはー!

先日の迪化街まちあるきが楽しくて楽しくて。

色々な場所へ行って、写真を取ってきたのでもう少しだけお付き合いください!(笑)

 

このあたりは可愛い雑貨屋さんや、漢方、ドライフルーツ、お土産屋さんなど見るものが本当に多くて、暑い台湾で半日も歩いていると、楽しいけどヘトヘトに疲れてしまうと思うんです。

そんな時、広い店内と席の空いているお店でゆっくり休憩できるデザートのお店を紹介したいと思います。

 

では、どうぞ。

スポンサーリンク

【大稲捏259】

迪化街一段にあるので、付近で観光、お買い物をしたあとにふらりと立ち寄るのにとても便利です。

外観は、こんな感じ。

この台湾あるあるの「水色x赤x黒」の組み合わせが大好き。

昔は、なんて色合わせだ!と思っていたのですが、みればみるほど好きになる。

店内は、かなり広々としていてたくさん席があるので、混雑していて入れない!というようなことはあまりないと思います。

ちょっと日本っぽさもある座敷の席で休憩。

この核反対のポスターね、「もう一つの福島をつくるな」と書かれていて、台湾の結構いろんなところに貼られているんですね。複雑な気分。

店内には台湾の食に関する歴史本なども置いてあります。

メニューは、紅豆湯(おしるこ)豆花(甘い豆腐デザート)がメインですが

氷を入れて冷たくしたアイスと、ホットの二種類が選べます( ˊᵕˋ )

この日は30度越えだったので、勿論アイスを注文しました。

紅豆豆花(冰)65元 (約220円)

味は、普通かな?近くに有名な紅豆湯のお店もあったのですが、店内が狭い上にものすごく並んでいて…歩き疲れて休憩するのにはあまり向いていない雰囲気でした。

 

迪化街まちあるき

素敵なカフェや小物屋さんがひしめく迪化街ですが、

特に「MIT(Made in Taiwan )」にこだわっているので、観光にピッタリです。

次家族がきた時に連れていきたいな、と思いました。

歩きながら特別、おおッ!と感動したのは、

 

台湾料理が習える料理教室

ボルタリング教室

同僚がよく行っているので、台湾にもあるのは知っていたのですが

実際に見かけたのは初めて!代々木にあるボルタリング教室のようにお洒落で感動しました。

いいなーー迪化街!ますます興味が湧いてきました。

 

実はこの近くで是非行ってみたいクラフトビールを扱うバーを見つけたのです。

5月末に香港から帰ってきたら友人と行く予定。

またブログでレポします〜〜!

 


 

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント