台湾のペットショップはどんな感じ?店内の雰囲気など紹介します〜。

台湾生活お役立ち情報


「台湾にペットショップってあるの?」

「台湾のペットショップってどんな雰囲気なの?」という疑問を解決するため、先日初めて台湾のペットショップに行ってきました♪

私が行ったのは、台北のお隣街・新北市にあるのですが、MRT圏内なので車やバイクがない方でも遊びにいける場所です。

大型店ということもあって、綺麗な熱帯魚コーナーに目を奪われ、可愛い猫に癒され、とても楽しかったです。

それでは、台湾のペットショップの雰囲気を写真でお見せして行きます♪

スポンサーリンク

今回訪れたのは「東森ETtoday寵物雲」の新莊店!

出典:東森新聞雲更名 深耕寵物、娛樂、電競躍居數位新聞營收霸主

ETtoday新聞雲」といえば、現在は新聞広告、ネット広告事業、ペットショップなどを4つの事業として経営している大企業です。記者の平均年齢は26才と若く勢いのある新聞社というか広告代理店ですね。

今回は、「東森ETtoday寵物雲」の比較的大型店舗である「新莊門市」へ行ってきました。

お店の外観は、こんな感じ。

新しいお店でも外観が古くて内装が綺麗っていうのは、もはや台湾の建築物のデフォルトですね。笑

 

出典:東森新媒體控股股份有限公司

店内の雰囲気

1階は熱帯魚や爬虫類、小動物と猫、それからペットフードやリードなどのグッズが置かれています。

日本のカインズとかユニディ的なホームセンターと何ら変わらない雰囲気でした。

日本とちょっと違うのは、ペットショップで飼われているワンちゃんが2匹いること。いいな〜。この雰囲気大好き。

台湾の犬って、台湾の子供と同じで人懐っこいですよね…人を怖がらないというか。この「人好き」が台湾の良い国民性だなあと感じます。

熱帯魚コーナー

特に台湾人は熱帯魚が好きなのか、美しい魚がお安くたくさん、売られていてうっとりしました。

グッピーとか金魚は、大体一匹20〜30元くらい。100円未満で、価格的にはそう変わらないかな。

はあ〜。金魚が可愛い。

グッピーは20匹買うと、5匹無料…動物にこう書かれているとなんだか違和感。

爬虫類

ハムスターや鳥がいなかった(鳥は台湾では専門で売ってるかも)んですが、蛇や虫などの爬虫類の種類はかなり多かったです。

あとは魚や蛇にあげるための「食料虫」もかなり売られていました。ちょっとグロい。

猫ちゃんコーナー

日本人は猫好きよりも「犬好き」が多いイメージですが、台湾人は「猫好き」もかなり多い印象…。自由でつれない姿に惹かれるらしいです。笑

(どうでもいいけどわたしは断然犬派です)

猫も血統書つきではなく、雑種が多い気がしました。日本では雑種の動物には値段がつかないですよね…。「売り物」とされている猫ちゃんたちは、雑種ですがやはり子猫でした。まだ1〜2ヶ月くらいのイメージ。

その中でも、そばに近寄るだけで「シャーッ」とすごい圧力をかけてくる黒猫の赤ちゃんがいて「おっかないなー(死語)」と思ってフトみたら「無料」と出ていました。

可哀想なので写真は取ってないです。

人間に懐きづらい猫は、買手も付かないから無料なの・・?

ペットグッズも勢揃い

動物を飼っていないので、あまり注意して見ませんでしたが、ペットグッズも日本のホームセンターに負けじと種類が豊富でした。

特に台湾全体に言えることなんですが、輸入品が多いので、日本を含む世界中のペットフードやオモチャなどが置かれていて、見ているだけで楽しかったです♪

里親募集の犬・猫がいっぱい

わたしが訪れたときだけかもしれませんが、「犬」は販売されておらず、雑種の子犬たちが里親募集中でした。

台湾では「血統書付」の犬が売られていることがあまりないですよね。

人口的に血統書付の犬を生ませるよりも、やっぱり人の手で摘み取られてしまう命を助けたいです…日本では野良犬を見かけたことがなかったので、こんな気持ちになることもなかったんですけどね…。

こればっかりは台湾人の動物の飼い方、管理に問題があるというか・・放飼い、山に放棄、不妊しないなど、など後が立たないですよね〜。

 

ちなみに、動物愛護団体による「里親さがし」のイベントは、毎週土曜日の11〜16時に開催されているので、飼い主のいないワンちゃんを譲り受けたい!と思っている方は、土曜日にいくことをおすすめします〜!

トリミングスペース

奥の方にペットのトリミングスペースもありました。

大きくて清潔!日本にあるペットショップと雰囲気は全然変わらないですね。

店舗情報

店名:東森ETtoday寵物雲 新莊門市
住所:新北市新莊區中正路2號
電話: 02-2996-0026
営業時間:11〜22時(動物愛護団体による犬の里親イベントがあるのは、毎週土曜日のみです)

台湾のペットショップは結構ちゃんとしてる

「結構ちゃんとしてる」

ってアンタ何様だよって感じですが、店内は日本のホームセンターと変わらぬ綺麗さで、小動物やペットグッズの種類は多く、ふらりと立ち寄るだけでもすごく面白かったです。

ペットショップのわんちゃんがふらりとこちらに遊びに来てくれるのも癒しだし、動物を売って生計をたてなればいけないペットショップで、飼い主のいない犬・猫を無料で引き渡ししている光景は、素晴らしいなと思いました。

わたしは動物アレルギーがあるので(犬13年も飼ってたのに)将来動物を飼うことはないかもしれませんが、もし飼う機会に恵まれたら、誰かから譲り受ける形で、育てたいなあ。

台湾で動物を飼いたい!という方はぜひ一度訪れてみてください〜♪

 

それでは、また〜。

 

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント