レトロなパッケージが可愛い台湾のコンビニドリンク「小時厚」の話。

TAIWAN

台湾といえば、タピオカドリンクが有名ですが

ドリンクスタンドで買えるドリンクだけでなく、実はコンビニドリンクもとても充実しているのです!

特にお茶やミルクティー、カフェラテの種類が豊富で選ぶのが本当に楽しい!

現在、コンビニで買える台湾ビールを紹介する記事を随時更新で書いていますが、

今回はアルコール以上に豊富なコンビニドリンクの紹介をしたいと思います。

紹介している台湾のドリンクは、

機内持ち込みはできないけれど、スーツケースに入れてならば、日本へ持ち帰ることができるので、お土産にも喜ばれそうです。

では、どうぞ。

スポンサーリンク

レトロなパッケージが可愛い「小時厚」シリーズ。

ミルク50%以上、ほぼ牛乳な紅茶。デザインかわいー☺️💕

ryo_ssさん(@ryo_lfmp)がシェアした投稿 -

ブランド:小時厚
値段28元
容量375ml
購入できる場所セブンイレブン

ファミリーマート

「小時厚」シリーズは、台灣比菲多食品股份有限公司という飲料品メーカーが出しているミルクティーです。

出典:比菲多食品・公式フェイスブックページ

中国語で「子供の頃」を、「小時候(Xiǎoshíhòu)」と発音するのですが

「後(hòu)」と同じ発音である「厚(hòu)」を、ミルク成分が濃厚な商品である、というキャッチフレーズにかけて作ったブランド名が「小時厚」になります。

英語や日本語でも、こういった言葉遊びは存在するけれど

中国語では同じ発音でたくさんの漢字が存在するので、こういうのを発見すると

おおお〜〜センスがあっていいなあ〜〜〜と興奮します(笑)

また、このレトロなパッケージは、台湾の小学校でよく使われているノートのデザインらしく

見た人が「ふふ。懐かしいな」と微笑んでしまう商品になっています。

見た目が可愛いだけじゃなくて、「小時厚」はこんなに奥深いコンビニドリンクだったんですね。

種類は左から、コーヒー牛乳と、ミルクティー奶綠があり

私はコーヒー牛乳以外の2つを飲みました。

ネットを見ると、コーヒー牛乳は想像そのままの味だそうなので

オススメは、日本人には想像のつかないであろう「奶綠」かな。


台湾には、「緑豆」と呼ばれるおしるこなどに入れる小さな豆があるのですが、これが健康的なホロ甘さで美味しいのです。

緑豆と、牛乳の甘さで意外にも美味しい。

ぜひ、お試しあれ。

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント