台湾で使える「フードデリバリーアプリ」4選まとめ。台湾生活をおトクに美味しく過ごす方法。

台湾生活お役立ち情報


こんにちは。

台湾在住のryo(ryo_lfmp)です。

家や会社に居ながら、スマホ1つで好きなお店のメニューを注文して、届けることが出来る「フードデリバリーアプリ」

海外ではもちろん、日本でも「Urber Eats」を始めとして様々なサービス(アプリ)が使われていますよね。

特に台湾では、新しい文化を受け入れるのに比較的抵抗がないということ、

また相当面倒くさがりが多い国民性(笑)も手伝って

「フードデリバリーアプリ」は、かなり身近なインフラとなっています。

今日は、乱雑する台湾の「フードデリバリーアプリ」は一体、どれをダウンロードしておくべきなのか?

外国人(日本人)の使用可否

また台湾国内で使える地域などを紹介していきたいと思います。

それでは、どうぞ。

 

スポンサーリンク

1番おトクで幅広く使えるのは、やっぱり「街口支付」!

街口

街口

JKOS Network CO., LTD無料posted withアプリーチ

 

1番はじめに紹介するのは、台湾国内の決済アプリでシェア率がナンバーワンを誇る「街口支付」

なんといっても、お得なサービスが多いのが特徴。

送料無料やクーポン券もよく配っているので、自宅にいながら、タダ飯できちゃったよ、なんてことも日常茶飯事。

もちろん、決済も「街口支付」を通すので、お金を使うたびにアプリ内でのポイントが貯まる上に、クレジットカードのポイントも貯まり超お得。

日本の通販で言うなら「楽天」という感じ。

扱ってるお店も多いし、とにかくお得にお買い物ができる。

 

初回の利用は、100元無料になるので文字通り「タダメシ」出来ちゃいます。

ただし「街口支付」の登録には、「居留證」番号と、台湾の携帯番号が必要なので注意。

(昔の居留証番号が、そのまま使えるのかはナゾです。←ワーホリ後、ビザランしてる人など対象)

 

アプリ名: 街口支付

開発国: 台湾

【メリット】

・使えるお店が多い

・おトクなクーポン多数

【デメリット】

・短期旅行者は使いづらい

 

【台湾国内で使える範囲】

台北、新竹、高雄では利用可能を確認済。

ただ、アプリ内では台湾全国(なんなら金門とかまで)網羅されているので

台湾の他区域に住んでおられる方で、「使えるよ~!」という情報があれば、教えていただけると嬉しいです。

台中、台南なんかでは普通に使えそうですけどね。

フードデリバリーの老舗!店舗数がピカイチの「Urber Eats」

UberEats

UberEats

Uber Technologies, Inc.posted withアプリーチ

 

2つ目に紹介するのは、日本でも有名なフードデリバリーアプリの「Uber Eats 」

日本のアカウントそのままで使える上に、居留書番号の入力なんかも要らないので

「旅行者」の外国人にとっては1番使いやすいアプリかも。

老舗だけあって、提携している店舗数も多いので

台湾に住むならば入れておきたいアプリです。

意外とお得なクーポンも多く、私も送料は毎回ほぼ無料になっています~。

下記クーポン番号を入力すると、初回の100元にプラスで80元プレゼントになります。

お互いハッピーなので、この記事が良いなと思ったら「お友達紹介コード」を使ってみてくださいね。

 

お友達紹介コード:eats-5hh0kn

 

アプリ名: Uber Eats

開発国: アメリカ

【メリット】

・使えるお店が多い

【デメリット】

・特になし

【台湾国内で使える範囲】

台北、新竹、台中、台南、高雄 

ローカルに強い!筆者が最近1番使っているフードデリバリーアプリ「Foodpanda」

foodpanda

foodpanda

Foodpanda無料posted withアプリーチ

 

正直、フードデリバリーアプリは上記2つをダウンロードしておけば完璧です。

この2つにないお店は、他のアプリを使っても無い所が多いのですが

3つめに紹介する「Food panda」 このアプリ、ローカルにまあまあ強い。

 

「こんなローカルな牛肉麺のお店もフードパンダやってんの?」って思ったこと数知れず。

それから「Foodpanda」はお友達紹介クーポンがおトク。

お友達紹介で、紹介した人もされた人も、200元(約740円)もらえます。

ちなみに私の紹介コードはこちら。

紹介コードを利用すると、普通にダウンロードするよりもお得に使えるので、

気になる方はぜひ、登録&ダウンロードください。

 

アプリ名:Food panda

【開発国】 ドイツ

【メリット】

・ 使えるお店が多い

・友達紹介でもらえる金額が大きい(200元)

・ドイツのサービスで、旅行者も使える

【デメリット】 

・特になし

 

【台湾国内で使える範囲】

台北、台中、高雄

 

カルフールの食材をネットショッピングできる!「honest bee」が超便利

honestbee

honestbee

HONESTBEE PTE. LTD.posted withアプリーチ

 

他のフードデリバリーアプリと異なる点は、

「カルフールのネット通販」ができるということ。

値段は見たところ、店舗とほとんど変わらないように思うので、心配なのは鮮度ってとこくらいでしょうか。

台湾のカルフールは、中国に比べると本当に綺麗で外国人でも当たり前に使えるスーパーだけれど

それでも野菜やフルーツ、お肉などは選んで買う(ものによっては黒っぽかったり、虫がついていたり)ので

それさえクリアしていれば、もう店舗でストレス溜めながら買う必要もなさそうです。

honestbeeは日本でも利用されているんですよね♪

・台湾アカウントで日本店舗で使えるのか

・日本アカウントで台湾店舗で使えるのか

興味があるので試してみたいです。

日本アカウントお持ちの方で、台湾で使ったことがあるよ〜という方がいらしたらご連絡やコメントいただけると嬉しいです。

アプリ名: honestbee

【開発国】 シンガポール

【メリット】

・初回利用は150元引、友人からの紹介の場合+120元分の割引が使える

(一度に利用できないので、1回目の注文は150元引、2回目の注文は120元引と分けて使えます。)

 

・メルアドと電話番号、クレカさえあれば、旅行者も利用可能。

・カルフールなどのスーパーでのネット通販が可能

【デメリット】

・フードデリバリーとしては、使えるお店がそこまで多くない。

 

【台湾国内で使える範囲】

台北、新竹、台中、台南、高雄

(ソース:https://haruhii.pixnet.net/blog/post/46001868-honestbee )

まとめ

というわけで、私は台湾のフードデリバリーアプリを4つも登録しているわけなんですが

本当に便利です。

台湾に長く住んでいらっしゃる方は、4つ全部ダウンロードしておいて良いと思われます。

 

4つもアプリがあると、お友達同士での紹介でお互いハッピーにポイントがもらえたり

毎週のようにやっている「ポイントプレゼント」や「〇〇円引」なんかもあったりして

外でご飯食べるよりもお得に外食が出来てしまいます。

 

たまに、タダメシだらけになったりします。それも外へ一歩も出ずに。

夏は猛烈に暑かったり、土砂降りが年中あったりする台湾なので

「あー、外出るのマジダルい」って日が結構あります。

そんな時、アプリからメニューを選んで決済をし、頼んだものが届き、心地よい部屋の中で食事が取れるのはほんとーにありがたいです。

ああ、いけない。

宅女(オタク)が加速してしまう。

Food pandaやhonestbeeなんかは、初回分のクーポンを使い終わったらアプリを消してしまっても良いと思いますし、

好きなように使えれば良いと思います。

 

それでは、快適な台湾生活を〜!!

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

 

関連記事  全11駅!台北に新しい路線が開通したのを知っていますか?「淡海ライトレール」の基本から全駅徹底紹介します!

コメント