台湾在住者がオススメする台北で1番美味しい魯肉飯「五燈獎豬腳飯」

台湾ローカルグルメ

普段あまり「台湾料理」を食べない私ですが、

先日豚足の有名なお店に行ったところ、人生で1番美味しい「魯肉飯に出会ったので

今日は紹介させてください ( ´ ▽ ` )!

 

台北市内で「美味しい!」と言われる魯肉飯は何軒か食べにいったことがありますが、

4年間の台湾生活で間違いなく1番美味しかったです。

写真を見せるだけでそのまま頼めるメニューも載せておくので、ぜひ台北で魯肉飯が食べたくなったらこのページを思い出してください。笑

 

では「台湾在住者がオススメする台北で1番美味しい魯肉飯」

 

いってみよー!!

 

台湾のソウルフード「魯肉飯」ってどんな料理?

滷肉飯魯肉飯、またルーローファンは、台湾の代表的なかけごはんです。

バラ肉など脂身を多く含んだ豚肉を台湾醤油、米酒 、砂糖、油葱酥 (揚げた赤ねぎ) で作った甘辛い煮汁で煮込み、汁ごと白米の上に掛けた丼物。

wikipedia: 滷肉飯

と、説明文を見るだけでヨダレが出そうに美味しそうな料理です。

豚肉とお醤油、料理酒にお砂糖、赤ネギって食材だけで、絶対日本人も大好きな味だとわかりますよね。

 

ただ、この脂身を多く含んだバラ肉が脂っぽすぎるものもあるので

食べ過ぎとカロリーには注意。

 

台湾在住者がオススメする台北で1番美味しい魯肉飯

新北市の三重にあるローカル店「五燈獎豬腳飯」!

 

台湾在住5年目の私がオススメする、台北で1番美味しい魯肉飯(ルーロウファン)は新北市でもローカルみの強い「三重」にある「五燈獎豬腳飯」です!

 

台北市内じゃないのかあ・・・遠いなあ、と思って諦めることなかれ!

MRTで台北メインステーションから3〜4駅も乗れば、すぐにお隣の「新北市」につきますよ。

 

駅チカではありませんが、MRTの「台北橋」から歩いて7分程度の場所にあります。

大通りにも面しているので見つけやすいと思います。

 

お店の雰囲気

こちらがお店の看板。

とにかくすごい人がたくさん並んでいるのですが、

バイクで来て持ち帰りのお客さんが多いようであっという間に自分の番になりました。

(ゴメンね通りすがりの子供よ・・・)

 

電鍋(電気釜)が外に置かれていたのですが、

ちらっと見ただけもわかるほどすごく綺麗に磨かれていて、清潔感がありましたよ。

店内も、設計はいかにもなローカル店なんだけど

床やテーブルが本当に綺麗に磨かれていて清潔でびっくり。

こちら、私が食事をいただいた席。

思わず写真に納めたくなった綺麗なテーブルと、ステンレスのおはし。

並んでいる人に比べて、店内で食事をする人の割合は少なかったです。

写真を見せるだけで頼めるオススメのメニューを紹介!

さて、今回私たちが2人で頼んだメニューはこんな感じ。

お・・・美味しそう・・・。

写真を見返しているだけでお腹が空いてきました。

普段はこういういかにもな台湾料理を食べないので、本当に美味しかったのだなあ、としみじみ。

右上から時計回りに紹介していきたいと思います。

 

1元=3.7円計算

(2018年10月28日)

 

筍絲(筍の炒め物)40元

筍が新鮮でシャキシャキでとても美味しかったです。

少し脂っぽいものが多いので、野菜メニューとして一つ頼んでおくと口直しに良いかも。

 

白飯(白いご飯)15元

ご飯のおかずになるようなものが多いので、魯肉飯とは別にひとつ白いご飯があっても良いです。

このご飯、普通の台湾で食べるパサパサかつねっとりした(どっち?)お米とは違って、ほかほかモチモチで美味しいです。

本当にちょこっとだけ、日本のお米に近いような気がします。

 

油豆腐:10元

これ、10元とは思えないお味。

味付けから歯ごたえから、ものすごく美味しくて感動。

2皿ひとりでぺろっと食べられそうです。

 

ここまで美味しすぎて個々での写真を撮ることを忘れていたダメブロガー。笑

 

さて、やっとアップの写真が(食べかけだけどw)出て来ます。

魯肉飯:25元

衝撃の安さと美味しさの魯肉飯。

百円ショップで買うお茶碗より少しだけ小さめのサイズです。

暖かいご飯に、じっくり煮込んだタレをかけて、ほろっほろの豚バラ肉が載っています。

もー、食べ途中のいやな写真ですみません。

実際には、1番上の写真のようにお肉はたっぷり乗ってます。

 

そしてこの魯肉飯、全然脂っぽすぎない。

いつもは食べきれないのに、これならひとりで一杯普通に食べられます。

しかも25元って・・・安ぅぅぅ!!

 

金針貢丸湯(魚のすり身団子スープ):20元

20元って・・・20元って・・・。

魯肉飯や、お肉を食べたあとに飲むこのスープがあっさりしていて最高。

スープ自体もあっさりしているのに、細かく刻まれているセロリが、油分をすっかり口の中から取り除いてくれる気がします。

とにかくお肉を食べたあとにこのスープを一口飲むだけで、まだまだお肉が食べられる気分になる。

そんなスープです。

 

豬腳(豚足):100元

さっきから魯肉飯ルーローファン言ってますが、

実はこのお店1番のメインはルーローファンではなくて、この豚足なんです。

 

豚足が美味しいからこそ、魯肉飯がこんなにも美味しい。

 

豚足も、たった100元なのに私が食べたことのあるどんな中華料理で出たお肉よりも美味しかったです。

 

絶対秘伝のタレで何日も寝かせたやつだ!←笑

 

びっくりするくらい熱々で、

口の中でとろけてしまうくらいお肉が柔らかいのですが、

その柔らかが「脂身」の乗っている柔らかさではなくてちゃんとお肉の味なんです。

 

こんな説明で、わかりますかね?

 

鶏肉でいうササミっぽい、脂身のない部位があるのですが

脂身はないのにトロトロとしていてとっても美味しいのです。

 

とにかく一度食べていただきたい。

 

大満足のローカルグルメでした。

 

まとめ

今回は、「台湾在住者がオススメする台北で1番美味しい滷肉飯」ということで

「五燈獎豬腳飯」を紹介しました。

 

私は美味しさのあまり写真を撮る前に食べてしまったり、笑

全てのメニューの写真が綺麗に取れなかったので

行く前にもっと詳しくメニューを見たい!という方は、店名で検索すると、

台湾人のブログがわんさか出て来ます。

 

私もこちらのブログで、メニューの値段や中国語表記を参考にさせていただきました。

 

写真もとっても綺麗で見やすいので、

中国語でのブログですが、よかったらご覧になってください。

 

店舗名:五燈獎豬腳滷肉飯
住所:新北市三重區自強路一段119號
電話番号:(02)2984-3029

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント