台湾のコンビニで買える!お土産におすすめの台湾ビール14種類まとめ

台湾のお土産


こんばんはー!

台湾在住のryo(ryo_lfmp)です。

旅行に行ったら絶対飲んでみたい、現地発のビール。

台湾には、セブンイレブンやファミリーマートなどのコンビニがあるのですが

定番の「台湾ビール」やここ数年で話題のクラフトビアメーカーが出している様々なビールも買うことができます。

ビールが大好きで台湾のビールはほとんど全種類飲み尽くしている私が、台湾のコンビニで購入できる美味しいビールを紹介したいと思いますっ!

 

仲良しの友達へのお土産は、パイナップルケーキに「台湾ビール」を合わせるのはいかが?

 

それでは行きましょう〜♪

 

【最終更新2019年8月19日】

1NTD(元)*3.4=日本円 (2019年8月現在)

スポンサーリンク

定番の台湾ビールたち

まずは定番!どこのコンビニでも売っている定番の、美味しい台湾ビールを紹介しましょう!

正直1番好き!台湾ビール「18天」は、18日以内に飲みきることを前提として作られた超新鮮でおいしいビール!

ブランド:18天
産地:台湾
アルコール度数:5%
値段:30元(缶)

 

大手ビール会社「台灣啤酒」の商品である「18天」は、高温殺菌をしておらず、ヨーロッパから取り寄せた原料を使っており、0~7℃の状態で冷蔵保存しつつ、18日以内に飲みきることを前提としている超新鮮なビールです。

「麦」の味を大切にしているので、缶や敏で飲んでも、ドラフトのようにめちゃくちゃおいしい!

台湾啤酒が出している商品の中では、正直一番好きなビールです。

ど定番はこれだ!初めてならまずはこれから飲みたい、台湾ビールの王道「金牌台灣啤酒」

ブランド:金牌台灣啤酒
産地:台湾
アルコール度数:5%
値段:30元

「台灣啤酒」が製造しているド定番商品といえばやっぱり「金牌」ですね。

台湾ビールといえば、「金牌」なので、はじめて台湾にきたよ~って人はまずは飲んでみてほしいです。これが、一般的な台湾ビールの味。

ちなみにクラシック版(經典台灣啤酒)2019年は、100周年なので限定パッケージが出ていて可愛いよ〜。

クリスマスには、こんな限定パッケージも出てました。

 

在 Instagram 查看這則貼文

 

postが完全に遅れたけれど、結構前に飲んだよ💓クリスマス限定パッケージの台湾ビール🍻

ryo_ss(@ryo_lfmp)分享的貼文 於 張貼

台湾人好みに作られた薄味で炭酸の多いビール「爽 BEER TAIWAN BEER」

ブランド:爽 BEER
産地:台湾
アルコール度数:3.5%
値段:30元

2018年の7月に「台灣啤酒」から発売された新しい種類のビールです。

爽快の「爽」という字は、日本語とほぼ同じ意味で「クゥ〜〜〜気持ちいぜ〜〜〜!」って時に男性がよく使っている言葉ですね。

 

アルコール度数は3.5%で、台湾人好みのかなりさっぱりした味です。

私は濃厚なビールが好きなので、正直自分の好みではないかなぁ。

 甘くて美味しい!台湾ならではの「フルーツビール」はお土産にも喜ばれます♪

フルーツビール

出典:水果啤酒

「台灣啤酒」が展開しているフルーツビールは、マンゴー、グレープ、パイナップルなど、台湾産地のフルーツが原料になっています。

どれも飲みやすいので、一番は決められない!何を買ってもハズレがないと思います。

ブランド:台湾ビール・水果啤酒
産地:台湾
アルコール度数:3%程度のものが多い
値段:39元
果微醺

ブランド:台湾ビール・微醺系列
産地:台湾
アルコール度数:3.5%
値段:39元

こちらも「台灣啤酒」から販売されているフルーツビールの一種です。

私は特に、マスカット味が好き。

甘いのにスッキリしていて飲みやすいのですが、カクテルではなく「ビール」なのがよき。

日本の「ほろ酔い」のビール版ってとこでしょうか。

コスパが1番いいビールならこれ!台湾セブンブランドの「生醸LARGER」

ブランド:生醸LARGER
産地:中国
アルコール度数:4.5%
値段:セブンイレブン・500mlが3缶で120元

出ました!コスパ最強のビールです!(笑)

こちら、値段が安いのには理由がありまして、台湾アサヒビール社が、日本アサヒビールの酵母を中国に輸出し、中国工場で製造したビールになります。なんか難しいネ。

やっぱり台湾人が好きな薄味ですが、普通においしいです。

 

i collectという台湾セブンイレブンのオリジナルブランドとして販売されているビールのため、主にセブンイレブンで購入が可能です。

ほとんどの場合、500mlの大容量が3缶で120元の特売になっているので、たくさん量を飲みたい人にはおすすめのビールです。

買えたらラッキー!台湾ビール社(台啤)が出している季節の台湾ビール

【2019年8月に見かけた季節のビール】(アッサムティー味)

ブランド:台湾ビール・微醺系列
産地:台湾
アルコール度数:3%
値段:39元

出た!台湾人の大好きなお茶テイストのビール。何度もお茶とビールは合わないと書いてますが、やっぱりあまり好みの味ではなかったです。

でも季節限定で今しか買えないビールなので(売れ行き悪かったら旧正月明けてもまだ売ってそう)気になる方はぜひ♪

【2018年冬限定】冬戀啤酒(薔薇フレイバー)

 

在 Instagram 查看這則貼文

 

まだ本調子じゃないから飲めないけど、手に入れたどー💓 #冬戀啤酒 #台灣啤酒 #winterloverbeer

ryo_ss(@ryo_lfmp)分享的貼文 於 張貼

ブランド:台湾ビール・微醺系列
産地:台湾
アルコール度数:3.5%
値段:39元

冬限定ビールはなんと「薔薇」のフレイバー!

飲みながらアロマオイル嗅いでるような気分になりましたが、すっきりしていておいしかったです。

そして2018年の冬限定のビールなはずが、まだ台灣啤酒のホームページに季節ビールの最新作として載っているのをみると、まだどこかしらで買えそうですね(笑)

【2018年秋限定】秋柚啤酒(柚子ビール)

ブランド:台湾ビール・微醺系列
産地:台湾
アルコール度数:3.5%
値段:39元

2019年の中秋節に向けて作られた柚子のフルーツビールです。

パッケージも可愛いし、味もフルーティーだけど柑橘系の甘さで幾らでも飲めてしまうので今の時期一番オススメのビールですね。

台湾ビールが出している季節もののビールの中で、一番好きでした。

今日本で友人に会うことがあったら迷わずお土産として持って帰りたいビールナンバーワンです!

私の経験上、中秋節(9月)の時期が終わっても年内はスーパーとかで購入できる可能性が高いです。笑

【2018年夏限定】夏密啤酒(メロンビール)

ブランド:夏密啤酒
産地:台湾
アルコール度数:2.8%
値段:39元

「夏密啤酒」は、2018年夏限定のメロンビールです。

味は、甘くて感動するほど美味しい!今期、女子受けナンバーワン台湾ビールなのではないでしょうか!!(自分調べ)

 

「夏密啤酒」を中国語で「xiami pijiu(シャーミーピージウ)」と読むのですが、メロン(中国語:哈密 hami・ハーミー)とシャーミーをかけてます。

言葉遊びにセンスがあるなと思いました。

アルコール度数は、2.8%と低く、ビールっぽさも少ないのですが、メロンが全然甘すぎないところが良い。

メロンというよりなんだか冬瓜に近い甘さですかね。

 

【2018年春限定】春綠啤酒(緑茶ビール)

ブランド:春綠啤酒
産地:台湾
アルコール度数:3%
値段:39元

「台灣啤酒」が2018年の春に販売した季節のビールは「緑茶味」でした。

アルコール度数は3%ですが、ほとんどビールの味はなく、私的にはかなりいまいちの味でした。(笑)

ビールとお茶って、味的に合わないと思うんですよね。

でも台湾人には大人気の味だったようで、、、うーん。

コンビニで飲める!台湾のクラフトビール

その他、コンビ二でも入手可能な台湾の「クラフトビール」を紹介します。

【臺虎】金香茶啤(緑茶ビール)

ブランド:金香茶啤

(臺虎精醸)

産地:台湾
アルコール度数:4.9%
値段:49元

2018年の10月に台湾クラフトビールの大手「臺虎」から販売された緑茶ビールです。

この緑茶は、台湾で有名な「阿里山茶」を使用しています。

2018年の春に、台湾啤酒が「紅茶ビール」が出たことがあったのですが、味としてはそれよりもさらに微妙だなー。

【金車】BUCKSKINドイツビール

ブランド:BUCKSKINビール

(金車)

産地:台湾
アルコール度数:4.9%
値段:59元

台湾の飲料メーカー「金車」が、2018年6月に発表したビールの新しいブランド。

ドイツビールの製法を元に作られていて、見た目「輸入品か?」と思うのですが、100%台湾で作られた台湾ビールです。

Hefeweizen(バナナと香辛料の香りが特徴のドイツ小麦ビール)

Munich Helles(麦芽の爽やかな風味が特徴の黄金ラガービール)

 

私は、ブルー(Hefeweizen)が麦の味と、バナナ風味という変わった味で好きでした。

引用:台北経済新聞

【おまけ】台湾にもノンアルコールビールがあった!

ブランド:金牌(Free)
産地:台湾
アルコール度数:0%
値段:39元

実は台湾は、お酒を飲む人がとても少ないんです。

お酒やタバコは「嗜好品」という考え方が強いのと、体に悪いから健康志向の台湾人はあまり飲みすぎたりしないんですよね。

台湾では、お金持ちほど、お酒を飲まないイメージです。会社終わりの飲み会なんてほぼ無いですし、お客さんと一緒に飲みに行ったとしても、台湾人からお酒を強要されることは100%ありません。

というわけで営業ですら「あ、私お酒飲めません」みたいな塩対応が当たり前の台湾なので、「ノンアルビール」なんて需要がないと思っていたのですが

2019年になって、台湾ビールの大手「」からノンアルビールが出ていました。

初めて飲んでみたけど、味は…日本のノンアルビールとは比べものにならないくらい、美味しくなかったです。笑

一切ビールの味がしなくて、発泡酒みすらなくて驚いた…今後、台湾でノンアルビールを買うことはないだろうなぁ。

 

まとめ

以上、コンビニで買える台湾ビールの14種類のまとめでした。

まだ載せてないビールも4種類くらいあるので、また時間をみて更新したいと思います。

それでもやっぱり1番好きなのは、賞味期限が18日以内の「18天」かな。台湾ビールには珍しく、のどごしが良くて、飲み終わった後に麦の香りがちゃんとする。

それでは、またー♪

 

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント