オシャレでコスパの良い京都のホステル「Len京都河原町」がおすすめ!

日本


こんにちは!

ホテルより断然ホステル(ゲストハウス)派のryo(ryo_lfmp)です!笑

旅行へ行く際、必ず手配しなくてはいけないのが「宿」ですよね。

 

ホテル、ホステル(ゲストハウス)、友人宅、カウチサーフィンなど様々な滞在方法がありますが、

今日は「京都」で見つけたとってもオシャレなホステル「Len 京都河原町」を紹介したいと思います!

 

市街地と鴨川から近く、

京都観光に最高に立地でありながら、1泊2600円〜と安い。

それなのに、とてもオシャレで清潔な、満足度の高いホステルになっています。

では、いきましょう!

スポンサーリンク

京都でオススメのホステル「Len Kyoto Kawaramachi」とは?

市街地にも鴨川にも近い、カフェバー併設のホステル。

Lenは河原町駅(四条河原町交差点)から徒歩8分の場所に位置するホステルです。

市街地へのアクセスがいい他、鴨川にもすぐ出ることができるので京都の山を眺めながらのんびりと過ごすこともできます。

ホステルには国内国外を問わず多くの旅人が出入りし、1階のカフェバーにはコーヒーやお酒、日々変わる料理を楽しみにたくさんの方が訪れます。

引用&出典:Len 京都河原町

おすすめホステル「Len 京都河原町」の外観とフロント

「Len京都河原町」の見た目は、オシャレなカフェ。

カフェの店内に入り、「ホステル利用です」と伝えると16時からチェックインができます。

(時間までは荷物を預かってもらえます)

内装とベッド

 

ホステルは、個室、2人部屋、6人部屋、8人部屋があるのですが

今回私たちが泊まったのは、男女混合ドミトリーの6人部屋。

治安の良い国のドミトリーは、変なルームメイトに当たった経験がなくて

女性専用がないと、普通に男女混合ドミトリーを利用しています。

男女混合ドミの経験がない方は「エッ…」と思われるかもしれませんが、

こんな感じでベットごとに通常カーテンがあり、プライベートが確保できるので、意外と普通ですよ。

(でもこのベットのカーテンは、全部閉じなくて少し隙間が空いてるので、着替えのときどうしようかなあ…と悩みました。)

 

そしてこのドミトリーのベット、はしごの角度が90度で…

登るのがめちゃくちゃ大変。笑

あとは、白いシーツとカバーを自分でかけなくちゃいけないのが物凄く面倒臭かった。笑

でも、枕のすぐ横にコンセントがあるし、寝心地はとてもよかったです。

あ、男女混合ドミトリーは1泊2,600円〜になってます。安いっ!

シャワールームと洗面所

「シャワールームは、男女で分かれていません」とフロントで説明をうけて、

「そんなバカな!?」と思ったのですが、実際のシャワールームをみて納得。

シャワールームは、ワンフロアに1つしかないのですが広々とした個室なんです。

だから誰かが入っているとき、他の人は入れないようになっているんですね。

これなら男女別じゃなくても、いいかなぁ。

 

でも、シャワールームの数が少ないので、時間帯を考えないとなかなかお風呂に入れない!ってことになりそうです。

欧米人は朝シャワー浴びることが多いみたいなので、ベッドに入る前にシャワーしておくと

朝取り合い(!?)にならないかな。

 

洗面所は、ドライヤーやコテを借りられるしとても綺麗なのですが

お水しか出ないのがマイナスポイントでした…。

朝顔洗うときスゴい寒かった。笑

共有のコワーキングスペース

このゲストハウスでかなり魅力的なのが、共有のリビングルーム。

キッチンは綺麗でいろんな調味料を無料で使うことができます。

インスタントコーヒーが置いてあったので、食事後友人とリビングルームでまったり

コーヒーを飲みながら深夜までおしゃべりにいそしみました。

 

もちろん、WIFIはサクサクでどの席にもコンセントがついているので

1人で泊まっている人が作業したり、ゆったりするコアーキングスペースのようになっていました。

(パソコン2台は無料で貸出可○)

朝食サービス

朝食サービスは特に無いのですが、1階がカフェになっているので

外に出るのが面倒であれば、8時以降カフェで朝食を取ることができます。

 

宿泊者は、先程紹介した2階のリビングルームが使えるので

私たちは美味しいパンを外で買って、2階でまったりと朝食をとりました。

この日の京都は雪が降っていて、

出勤に急ぐ人の群れを眺めながら、暖かい部屋でのんびりと朝食をとり、

とてもまったりできました。

 

 

近くのオススメスポット

「河原町」といえば、京都市の実質的な中心部。

素敵なお店から京都らしい街並みがみられる人気エリアになります。

今回「Len 京都河原町」に泊まった私が訪れた、おすすめスポットを3つ紹介します!

 

建仁寺(兩足院)

両足院は、「建仁寺」をうけつぐ臨済宗:建仁寺派のお寺。

鎌倉時代末期から室町時代にかけて禅宗寺院で行われた漢文学五山文学」の最高峰の寺院とも呼ばれていました。

江戸時代に入ってからも、「建仁寺」の僧侶が、五山の中で最高の名誉とされる「碩学禄」を授与されたこともあり、「建仁寺の学問面」を担っていたお寺です。

 

建仁寺(兩足院)
住所:京都府京都市東山区東山区大和大路通四条下る4丁目 小松町591
電話:+81-75-561-3216

 

笑顔集まるコミュニティスペース「崇仁新町」

京都駅から徒歩5分以内の場所にある「崇仁新町」は、コンテナ居酒屋(屋台?)が連なっていて

冬に友人とわいわい食事をするのにオススメです。

 

寒かったので、友人とひたすら熱燗飲んでいたら

見知らぬ酔っ払ったおじちゃんが急に2,000円渡してきて

「牡蠣食べな」と言って去っていきました。笑

地元の人との交流、楽しかったです。笑

 

崇仁新町
住所:京都府京都市下京区上之町(塩小路通)19−6
電話:+81-75-708-2985

京都で食べられる北陸の味「金沢まいもん寿司」

金沢にしかない、北陸の有名な回転寿司「金沢まいもん寿司」が京都にオープンした!と聞いて1時間並び、大満足で帰ってきたのですが

このブログを書くために店舗を調べたら普通に関東にもありました。(汗)

まぁ東京には上野にしか店舗がないようなので、食べる機会はなかったでしょう。

北陸の美味しいお寿司を手軽に食べたい!と思ったら京都駅にある「金沢まいもん寿司」に行ってみるのもオススメです。

 

金沢まいもん寿司 京都駅ポルタ店
住所:京都市下京区東塩小路町 塩小路下る東塩小路町902番地 京都駅前地下街ポルタ 烏丸通
電話:+81-75-371-1144
営業時間:11時~21時半
(…京都の住所、難しいし長くないですか?)

立地とアクセス

「ゲストハウスLen」は、河原町駅から徒歩約8分。

京都駅からは、タクシーで800円程度なので、

荷物がある人、新幹線や飛行機に乗る人はタクシーを利用したほうがよいと思います。

 

店舗名:Len
住所:京都市下京区河原町通り松原下ル植松町709−3
電話:075-361-1177

まとめ

今回は、京都の中心に位置するオシャレなホステル「Len京都河原町」を紹介しました。

ここに宿があると、京都市内でどこへ行くにも便利ですよね。

立地よし、雰囲気よし、値段も安い、ので

個人的には、京都に来たらまた利用すると思います!

 

 

それでは、たのしい京都滞在を!

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

 

 

 

 

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント