楽天プレミアムカードの申請で世界120カ国900箇所以上のラウンジを使える「プライオリティパス」が無料で手に入る!旅人に絶対おすすめのカード。

MONEY

こんにちは!

台湾在住のryo(ryo_lfmp)です。

プロフィールを見てくださった方はご存知かもしれませんが、

私は大学を卒業してすぐ台湾で就職をしました。

 

そのため、貯まっていくお金は全て「台湾ドル」

日本から台湾へ派遣される「海外駐在」ではないため、日本円の収入は実質「ゼロ」の状態です。

(去年からは、複業収入が月数万円入るようになりましたが、それまではゼロでした。)

 

それでも、「世界中の空港のラウンジが無料で使えるようになる楽天プレミアムカード
」がほしくてほしくて

 

でも、「楽天プレミアムカード」って、いわゆる「ゴールドカード」な訳だし

日本では住民票も抜いて、健康保険すら加入していない「無職」の私が作れるはずないだろうと思っていました。

しかし、結論から言うと、日本社会では無職の私でも「楽天プレミアムカード(ゴールドカード)」が作れました。

 

今回は、「楽天プレミアムカード」が旅人にとっていかに素晴らしいか、

また、海外在住者が作るべき理由、「日本で無職の海外在住者が、無事にゴールドカードを受け取るまで」のお話をしていきます。

 

それではどうぞ!

 

スポンサーリンク

楽天プレミアムカードとは?

楽天プレミアムカードとは、

「クレジットカード」

「電子マネーEdy」

「楽天ポイントカード」の3つの機能が一つになった楽天ユーザー向け最強のプレミアムカード。

楽天カードの一種類で、ゴールドカードに当たります。

海外在住者が「楽天プレミアムカード」を作るべき理由

国内外の空港ラウンジが無料で使える「プライオリティパス」が手に入る

楽天プレミアムカードの魅力は、なんといっても「PriorityPass」が手に入ること!

 

PriorityPassとは、

世界500都市1,200ヵ所以上のVIPラウンジを回数制限なしで無料利用できるパスポートです。

通常は、持つのに429ドル(約4万円〜)の年会費が掛かるのですが、

楽天プレミアムカードを持っていれば、

なんと、このプライオリティを無料で手に入れることができるんです!!

 

楽天プレミアムカード自体には、別途10,800円の年会費が必要になりますが

国内外の空港ラウンジの使用料は、1回で何処でも大体4000円程度なので

年に1〜2回飛行機を利用する人であれば、損することはありません。

 

普段格安航空をよく利用する人も、空港に着いたら搭乗まで

ラウンジでゆっくり優雅な時間を過ごすことができます。

(ラウンジによっては、シャワー室や休憩室もあるので、深夜便に乗る時なども本当に便利ですよね〜。)

 

「PriorityPass」を使ったラウンジレビューまとめ

私が記事を読んで、「絶対に楽天プレミアムカードがほしい!」と思ったブログのリンクを貼らせていただきます。

 

超絶おすすめ! プライオリティパス もっともお得にゲットする方法

プライオリティパスの必要性。使って気づいたメリット・デメリット

家族全員のプライオリティパス+海外旅行傷害保険がタダになるクレジットカード!(キャンペーン中)

プライオリティパスで得する国まとめ。海外主要空港のラウンジ数を比較。

【プライオリティパス完全ガイド】ラウンジの使い方・年会費無料にする申込方法まとめ

実際に行った37選!世界のラウンジレビュー。たった1枚のプライオリティパスを持つだけで、旅行が豪華になる「夢」の空港ラウンジカード。

私はカードを手に入れてから、まだ台北の松山空港と東京の羽田空港便にしか乗っていなくて、一度も使えていません(笑)

(私が1番利用するこの2つの空港では、プライオリティパスの使えるラウンジがありませんw)

年会費1万円が無駄にならないことを祈りたいw

楽天有料会員のサービスが受けられる!

楽天プレミアムカードには、「PriorityPass」が無料で申し込みできる以外に、

「楽天有料会員のサービスが受けられる」というメリットもあります。

 

具体的には、

・楽天市場で買った商品の送料が無料になる

・ポイント率が2〜5倍になる

・おトクなクーポンがたくさん使えるようになる

などです。

ポイント率やクーポンの内容はその都度変わりますが、楽天ヘビーユーザーならば持っていて損はないですね。

海外在住者でも、楽天Koboの電子書籍をよく使う方には嬉しいサービスかなと思います。

 

海外旅行保険の補償が最大5,000万円!

楽天プレミアムカードが「旅人」や「海外在住者」に嬉しい理由の3つ目は、

「海外旅行保険が充実している」という点です。

旅行時に、もしも不慮の事故で死亡や後遺障害が残った場合、

楽天プレミアムカードでは最大5,000万円まで補償をしてくれます。

現地で病気になったときは300万円、

交通事故などで賠償責任が発生した場合は3,000万円まで補償があるので

普通に日本に住んでいる時よりも、旅行中のほうが「万が一の保険」に関しては心配いらないんじゃない?って感じ。

 

(私は日本で入っているガン保険、毎月お金払って積み立てているのにガンになっても100万円しか補償が降りないし)

 

補償内容楽天カード楽天プレミアムカード
(傷害)死亡後遺障害最高2,000万円最高5,000万円
傷害治療費用最高200万円最高300万円
疾病治療費用最高200万円最高300万円
賠償責任最高2,000万円最高3,000万円
携行品損害最高20万円(免責金額3,000円)最高50万円(免責金額3,000円)
救援者費用最高200万円最高200万円

出典:Rakuten card

 

とはいえ、

・日本を出国する以前に、航空券やツアー代金を楽天カードで支払う必要があること

・補償期間は、日本を出てから3ヶ月後の午後12時までに限定されていること

 

など条件付なので、「長期海外在住者」というよりは

当たり前ですが、「ビザランで海外に短期滞在している在住者」や「旅行者」に適した補償内容になっていますね。

 

海外在住者が楽天プレミアムカードを作り、プライオリティパスを申請するまでの手順

 

それでは、海外在住者が楽天プレミアムカードを作り、プライオリティパスを受け取るまでの手順についてみていきます。

 

①楽天プレミアムカードのサイトにアクセスする



②日本の銀行口座と預金を用意する

私は、念のため日本円で100万円以上入っている預金口座を、引き落とし用口座として用意しました。

 

だから申請に通ったのかなーと思ったのですが、

おおよそ貯金がなさそうな妹も通ってたので

預金額はあまり関係ないのかもしれません(苦笑)

海外滞在が長くて、日本の口座に円預金がない人は

家族に頼んで20万円程度振り込んでもらうのが安全かもしれません。

(楽天も流石に、預金20万円以下の人に、300万円の借り入れができるゴールドカードの許可を出さないですよね…)

 

③日本の住所と電話番号を用意する

海外在住者は、日本に固定の住所(実家など)がある人でないと難しいかもしれません。

電話番号記載の項目もあるので、日本の電話番号を書く必要があります。

 

④審査と受け取りについて

前に何かのカードで審査に落ちたことがあったので、「どうせ無理だろうな〜」と思っていたところ、1日で審査に通りました。

 

審査1~2日→発送知らせ3日→実際の発送1日で楽天プレミアムカードを申請してから受け取るまでに

丸々6日程かかりました。

 

2月5日に申し込みをして、

2月7日には申請がおりた!

その後、カード発送の通知が。

 

⑤楽天NAVIからプライオリティパスの申し込みをする

 

無事に楽天プレミアムカードを受け取ったら、楽天NAVIに受け取ったプレミアムカードの登録をします。

登録後、楽天NAVIのログイン画面から、「お申し込み/カードサービス」をクリックし

PriorityPassの申請を完了します。

そこから、10〜14日でやっと、「PriorityPass」を受け取ることができます。

楽天プレミアムカードを申し込んでからここまで約3週間。

海外在住者は里帰りでもない限り、これだけ長い期間日本にいられないと思うので

日本に帰る3週間程前に先に申請をしておかないと、受け取りに間に合わなくなるので注意が必要です!

(家族に受け取ってもらい、郵送してもらう手もありますが)

 

まとめ

海外就職して4年。

いろんな人のブログを見ながら、

「いいなあ。でも自分には縁がないなあ」と思っていた楽天プレミアムカード

でも、日本で無職(これ言い過ぎ?笑)の私でも、ゴールドカードを持つことができ

PriorityPassの申請もできました。

 

新卒から海外就職したから、日本円なんてほとんどないよ〜!というひとは少ないかもしれませんが

もし、「日本で働いていないから」という理由で日本のカードを持つことを諦めている人がいたとしたら

おこがましいですが、この記事を参考にして申請してみてほしいです。

 

私でも出来たので、みなさんなら絶対に通るはず!

 

海外在住の不安やリスクを、一緒に減らしていきましょうね!

 

それでは、たのしい海外生活を!

 

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

 

 

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント