モッチモチ!台北で美味しい水餃子を食べるなら、民權西路の「蘭陽水餃」がおすすめです。

ローカルグルメ


どうも〜。

台湾在住のryo(ryo_lfmp)です。

「餃子」といえば、日本だとフライパンでパリパリに焼かれた餃子をイメージしませんか?

でも、台湾では「餃子」といえば「水餃子」なんです。

台湾生活に慣れると、油で焼かれている餃子よりも湯で通しているだけの水餃子がヘルシーに感じ、おかずとしてではなく主食として好んで食べるようになります。

そんなわけで、台湾には美味しい水餃子のお店がたくさんあるんです!

チェーン店だと「八方雲集」などが有名で、以前も記事にしましたが、今回は個人経営の手作り水餃子のお店を紹介します。

ちょっと信じられないくらい美味しかったので、これから水餃子食べようと思ったらこのお店に来ようと思います。

では、いきましょう♪

 

スポンサーリンク

台北で美味しい水餃子を食べるなら、民權西路の「蘭陽水餃」がおすすめ!

私がオススメする超美味しい水餃子のお店は、これまた「民權西路」にあります。

民權西路がどんな立地なのかは、こちらの記事を参考にしてくださいな♪

 

 

民權西路の7番出口から、中山北路のほうまで歩いて行き、「はま寿司」という日本の回転寿司チェーン店の手前の道を右に入ります。

すると左手のほうに見えてくる、このように小さなお店です。

「蘭陽水餃」のおすすめポイント①皮と具がとにかく美味しい

「蘭陽水餃」の1番のおすすめポイントは、水餃子がとにかく美味しいところです。

皮はモッチモチで非常に歯ごたえがあり、

具は、お肉とキャベツなどの野菜が入っているのですが、全く油っぽくなくさっぱりしています。

でもお肉にはたっぷり出しが入っていて、これがどうにも言葉で表現しにくいんですが、すんごく美味しいんです!いやぁ〜・・本当に一度食べてみてほしい。

見たところ、母と息子(おばちゃんと若いぽっちゃり兄ちゃん)で経営しているようなのですが、

皮と具材は全ておばちゃんの手作りで、店頭でひとつひとつ丁寧に具を包んでいました。

それでお値段は一つたったの6元。

水餃子は8個も食べれば大抵それだけでお腹いっぱいになるので、48元(170円)の安ウマ料理です。

「蘭陽水餃」のおすすめポイント②店内が清潔感があり新しく、キレイ!

1つ6元程度で食べられる水餃子のお店といえば、「八方雲集」などのチェーン店をのぞいた個人経営だと、大体が屋台でやっているようなローカル店が多いです。

私が「蘭陽水餃」をおすすめする2つ目のポイントは、店内がものすごくキレイだということ。

調理は外でやっているのですが、イートインの場合は冷房の効いたキレイな店内で食事をとることができます。

屋台だと、暑いし、ハエが集まることもあるし、排水溝の多い台北では臭いも結構気になるので、衛生的な問題でご飯は美味しくともストレスがたまります。

「虫」に怯えず、ローカル料理を堪能できるので、とってもおすすめです。

「蘭陽水餃」のアクセス・店舗情報など

店名:蘭陽水餃
住所:台北市中山區農安街2巷20號之35號
電話:0975-117-089
営業時間:11時半〜20時(日曜定休日)

まとめ

以上、わたしのおすすめ水餃子店でした♪

中山付近で「水餃子を食べたい!!!」と思ったら、ぜひ訪れてみてください。

 

それでは、たのしい台北旅行を!

 

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします !

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

 

 

 

 

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント