【台湾グルメ】台北でとっておきのローカルグルメ「肉団子スープ」を食べよう!

ローカルグルメ

どうも!

台湾5年目にしてやっと、台湾のローカルグルメの魅力がわかってきました。

最近の週末は、「美味しいっ!」と思える台湾のローカルグルメを探すことにハマっています。

以前、「台北で1番美味しい魯肉飯のお店」を紹介しましたが

今回は「台北で1番美味しい肉羹湯(肉団子スープ)のお店」を紹介したいと思います。

本当に感動の美味しさです。

近くにさえあれば毎日でも食べたい!

 

では、どうぞ。

台湾グルメ・肉羹湯(肉団子スープ)とは

 

「肉羹湯」ときいても

日本人にはあまり馴染みがない漢字なので

どんな料理かわからず、ピンとこないかもしれません。

「湯」は中国語でスープという意味ですので、

「肉と何かのスープ」ということがわかります。

 

肉羹ですが、豚の赤身に魚のすり身(など)を衣にして作る食べ物です。

脂っぽさは全然なく、とても食べやすい「肉団子のスープ」と言えます。

肉団子だけでも十分美味しいのですが、

これをカツオとお醤油の聞いたあったかいスープの中に入れ

筍などスープに合うお野菜と、溶かし卵を混ぜ、

上からシャキシャキのパクチーを入れて食べる「肉団子スープ」は最高に美味しいです。

 

台湾グルメ「肉団子スープ」が台北で1番美味しいお店はどこだ?

この肉団子スープ、台湾のどこのローカル店にいっても結構食べられます。

また、南部の郷土料理とも言われているので

台湾南部で食べる方が、台北市内で食べるよりも安く、美味しいかもしれません。

ただ、台北でも「肉団子スープ」がめちゃくちゃ美味しいお店があります。

並んでいることが多いですが、交通の便があまり良くないので知る人ぞ知るお店という感じです。

あまり誰にも教えたくありませんが、やっぱりみなさんにも食べてほしいっ・・・!(どっち)

 

肉団子スープが絶品!「李家肉羹」

ここまでたどり着くのは少し大変なのですが、本当に美味しいんですよ!

今は、「機捷(桃園空港MRT)」がありますから

最寄駅の「A6 泰山貴和站」か「A5泰山站」まで行き、そこからタクシーで5分程度で着きます。

西門からも637というバスが出ていてここまで1本でいけるので、もし絶品の「肉団子スープ」を新北市まで行っても食べたい!という方がいらしたら、ぜひ試してみてください。

 

夜市でも指差しで使える「李家肉羹」のメニューを紹介!

今回は食べたもの全部、ちゃんと写真に撮ってきました!

中国語が話せない日本人の方も、指差し注文していただけるよう

メニュー名と、値段を書いておきます。

 

※1元=3.7円(2018年11月3日現在)

 

マストでオーダーするべき3品はこちら

 

肉羹湯35元

まずは、メインである「肉団子スープ」

私はパクチーが大好きなので、今回注文するときおばちゃんに「請加多一點香菜(チンジャードーイーディエンシャンツァイ・パクチー多めでお願いします)」とお願いしました。

ニコッとして「あいよっ!」と言ってくれて嬉しかったです。

ここのお店の肉団子スープは、鰹節がそのまま入っていてダシの味が効いているのがとっても美味しいです。

このスープは、片栗粉が入っているのでテーブルに並んだらできるだけ早めに食べるのが、美味しく食べられる秘訣です。

(片栗粉が固まってドロっとしている食べ物って、嫌ですよね・・・。)

 

乾意麵30元

乾いた麺と書いて、「乾麺」と呼びます。

醤油にみりん、お砂糖とニンニクと肉汁のソースを茹でた麺の上にかけ、モヤシなどシャキッとした野菜と一緒にいただくローカルグルメです。

ここのお店は、肉団子スープ以外にこの乾麺も絶品だと思います。

とっても美味しいので、こちらも頼むのがオススメ。

 

油豆腐10元

まさかの10元!

日本円にしてたったの37元でホカホカで美味しい油豆腐が食べられます。

甘い醤油ベースのソースの上に、新鮮なネギを乗せて頂きます。

これも特別美味しく感じので、できれば頼んでみてください。

 

さて、ここまでが「李家肉羹」へ来たらマストで頼むべき品物です!

私たちはその他、2品オーダーしましたが、これらは特筆して「絶品」という訳ではなかったので

ほかのお店で食べても良いかもしれません。

 

まあまあ美味しかったメニュー

 

魯肉飯25元

ついてるたくあんがしょっぱ過ぎて衝撃でした。笑

魯肉飯自体は普通に美味しかったですが、(小)でも量が多めで残してしまいました。

「超絶品」というわけではないかなーと思います。

 

空芯菜30元

お野菜も食べなくちゃ!と頼みがちなメニューですが、結構油っぽかったです。

油で炒めて、同じソースで混ぜているだけなので、特に感想はなし。

 

合計で5品注文し、お会計は165元(600円)でした!

ふたり分の外食ランチですよ!安い!

安いよりも、美味しかったのが何より嬉しい。

 

↑今紹介した5品は、台湾ではかなり一般的なメニューですので

台北のローカルレストランでメニューがわからない時などにも、写真を見せるのに使っていただけると思います。

ローカル店だけど、衛生的にはどう?

ひとり100元以下のローカルグルメなので

日本のみなさんは「衛生面」が非常に気になるところだと思います。

でも安心してください!

プチ潔癖症の日本人女性が食事できるくらいには清潔です。笑

 

営業時間の11時ぴったりに入った店内の様子です。

台湾でよくある普通のローカルレストランの雰囲気です。

だいぶ涼しくなった11月頭に行ったので快適だったけれど、

暑い夏だと虫が出やすいかもしれないので注意。

(注意しようがないけどね)

テーブルも綺麗に磨かれていて、衛生面ではそこまで気にならないかと思います。

開店と同時に来たから、1日で1番綺麗な状態がこれだとは思いますが。

このブラウン管のテレビ、いいなあ。

台北ではもうどこもかしこも、薄い最新のテレビが使われているので

久々にブラウン管をみました。

 

店頭にある調理スペース。

左のおばちゃんが優しくて可愛かった。

 

まとめ

週末急にここの肉団子スープを思い出したら、

居ても立っても居られなくなり、30分くらいかけてここまで来ました。

交通費のほうが食費よりもかかったかも。笑

 

少し難易度の高いお店ですが、

何回か台湾に来たことがある人ならばきっと簡単にたどり着けるはず。

 

美味しい肉団子スープが食べたい!と思ったら、ぜひこのページを思い出して

チャレンジしてみてください。

 

 

店名:李家肉


住所:243新北市泰山區工專路11號
電話番号:02-2906-5886

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント