食事も美味しい!台北・東區のオシャレなカフェバー『小天使精醸啤酒餐庁』

Cafe

台北の東区といえば、台北でも屈指のオシャレエリア。

東区にいけばどんなお店もあるんですが、逆にお店がありすぎて『どこにしよう…』と途方に暮れてしまうことが多々あります(苦笑)。

そこで『美味しいクラフトビールと西欧料理を(ピザとかチップスとかパスタ系)、映えそうな雰囲気の良いお店で、2人以上で楽しみたい。でも高すぎないのプリーズ!』ってときに超おすすめなのが、『小天使精醸啤酒餐庁』。夜のデートで使っても喜ばれそうです。

ryo
ryo

早速紹介していきます!

小天使精醸啤酒餐庁へのアクセス

『小天使精醸啤酒餐庁』の最寄り駅は、地下鉄MRT忠孝復興駅から徒歩で5分くらい。

ryo
ryo

このあたりにはヴィーガンレストランはじめ、お気に入りのお店がいっぱいあるのでいつもどこへ行こうか迷ってしまう♡

店内の様子

ガラス窓いっぱいのオシャレな外観で、天井がとても高い。

どこをとっても『絵になる』ので、写真を撮るのに夢中になってしまうカフェです。

ryo
ryo

お昼も陽が入り込んでとても綺麗だったんですが、夜は夜ですごく映えるんだろうな…特にバーカウンターのあたり。

時間が経ってから人がやっと増えてきたんですが、見渡す限り美男美女しかいないっ…!みんな芸能人かと思うくらいオシャレで綺麗な人ばっかり〜。

メニュー

食事メニューは、ビールに合うピザや揚げ物、パスタなどがあり、どれもとても美味しいです。

クラフトビールの種類は13種類ととても豊富!ミディアムサイズが180元、ラージで240元(1200円くらい)と、お値段としてはまあ普通のクラフトビールのパブと変わらないくらいなので、この雰囲気のお店としては、特別お高くはないですね…!

ここのフィッシュ&チップスが絶品らしいので、濃厚なクラフトビールとサクサクのフィッシュ&チップスの組み合わせ…最高ですね!

ちなみに平日のブランチ利用だとかなりお得なセットもあり、300元(1200円)くらいでスープとドリンク、メインディッシュつきの満腹ブランチが楽しめます。

セットのカボチャと思いきやなんか酸っぱいスープ。

 

ドリンク・スープ・メインディッシュのセット。ブランチは大体280〜380元(1200〜1600円)くらい。味はとても美味しい。tai

店舗情報

店名:Little Creatures(小天使精醸啤酒餐庁)
住所:台北市大安區復興南路一段107巷5弄7號
電話:+886(02)2711-5338
営業時間:12〜21時半(火曜定休日)
ryo
ryo

雰囲気がめちゃくちゃ良かったので

次は絶対夜にいく…!

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント