行天宮のvegan cafe『親食砌蔬食Café』へ行ってみたよ〜

Vegan

こんにちは!

台湾国内のvegan cafeめぐりを楽しんでいるryo(@ryo_lfmp)です。

今回紹介するのは、台北MRTイエローライン「行天宮」駅周辺で見つけたvegan cafe『親食砌蔬食Café』というお店。

行天宮の駅周辺にはgoogle mapをみる限り、ほかのヴィーガンレストランが見当たらなかったので(2021年10月時点)、行天宮で西欧のヴィーガン料理を食べたくなったら『親食砌蔬食Café』にいくのがおすすめです。

行天宮のvegan cafe『親食砌蔬食Café』へのアクセス

『親食砌蔬食Café』の最寄駅は、台北地下鉄MRTイエローラインの「行天宮」駅、3番出口です。

中国ブランドの小米のお店や、松江市場のある出口から、徒歩5分以内で着きます◎

行天宮のvegan cafe『親食砌蔬食Café』店内の雰囲気

お店の雰囲気は、清潔感があり、冷房は弱め。

店内は広くて至る所にコンセントがあり、wifiもあるのでランチついでに作業や仕事にも向きそうな雰囲気です。

おしゃれなカフェというよりは、簡易的で、朝ごはん屋さんっぽい雰囲気…!

ryo
ryo

行天宮という場所柄(お寺の近く)と

ベジタリアンカフェということもあって近所のおじちゃん、おばちゃんが多いアットホームな雰囲気です(行天宮周辺のお店はどこも割と賑やかな感じがします)。

親食砌蔬食Caféのメニュー

『親食砌蔬食Café』が店名の通り親切でとても良いな…と感じたのが、事前にオンラインでメニューが見れるところ◯

メニューが多いので悩んだのですが、この日は少し肌寒かったので暖かいものた食べたくて、グリル料理の中から野菜のドリア(240元)にしました。

ブロッコリー、にんじん、とうもろこし、ヤングコーンなどの野菜がもりだくさん!

ryo
ryo

基本的には西欧料理で、パスタやピザ、ドリアやラザニアなどグリルものも多かったので、お友達とランチ利用によさそう。

ただ、奶素(肉卵なしだけど、乳製品入ってます)のメニューが多いので、ヴィーガンの人はメニューを選ぶ際には表示をよく見る必要があるかも…!

店舗情報

店名:親食砌蔬食Café
住所:台北市中山區松江路313巷4號1樓
電話:+886(02)2501-6580
営業時間:11時半〜12時
支払い:現金以外にLine Payとeasy cardが使えました◎
ryo
ryo

正直可もなく不可もなく…という感じではありましたが、

行天宮はおしゃれなベジタリアンカフェが少なく、さらにここはオフィス外にも関わらず平日のランチ時でも人が少ないので、またお店に困ったらこようかなと思います。

それでは、また〜。

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント