中国(大陸)で預付卡プリペイドSIMカードを作ってみた件。

China

@台北より更新しています ( ˊᵕˋ ) 

 

今年の旧正月は、仕事で上海に10年以上住む父親と上海で過ごしてきました。

年に3〜4回は訪れる上海ですが、今回はひとりぼっちで寂しい父親と一緒に過ごす(笑)以外にも目的がありました。

それは

  1. 中国で現地携帯番号を取得する
  2. 上海の「今」をしっかりみてくる

の2点です。

年に3〜4回は出張や、父の顔を見ることを目的に中国大陸へきてはいるので

中国の変化というのは、上海に留学していた2012年頃から今まで割と浦島太郎になることなく感じられていると思うのですが、中国ではこの2年程で支付寶というアプリでのオンライン決済が常識になりました。

これは、中国の携帯番号、銀行口座がないと登録ができないものです。

私は留学生時代に作った中国の銀行口座とデビットカードがあるのですが、携帯番号が無いため、アプリに登録ができないことをとても不便に感じ、今回プライベートでの訪問のため(1)も訪中の目的としてみました。

 

中国大陸用SIMカード購入場所は?

今回、松山⇄虹橋空港便で上海に着いた私。

虹橋空港とは、東京でいう羽田空港のような新しい国際線(昔は国内線だけだった)で

市内にあるため、観光地や外国人居住区へも地下鉄で30分以内で着くことのできるアクセルの良い上海市内の空港です。

父の家へも30分以内で着くので、自分でチケットをとる時はいつもこの空港を利用しています。

 

この虹橋空港ですが、最近まるで羽田空港のように新しくなりました。

とても綺麗で、わかりやすいです。

入国審査を終え、荷物をピックアップしてから国際線出口を出ると、正面にWIFIなど借りれる受付があります。

10社程ありますが、値段はどこでも大体同じです。

私はすぐ手前にある中国最大の通信会社である「中國聯通」という会社のSIMカードを購入しました。

 

料金プランは?

購入したのは、固定電話番号付4G 4GBで200RMB(日本円で約3700円程度) というSIMカード。

(電話番号無しですが、事前にAmazonなどで購入することも可能)

このプリペイドですが、月額基本料金は29RMB。

はじめにチャージした200RMBから、月額料金が引かれていくのですが

使用していない間は通信会社へ電話を入れれば、月5RMBで電話番号を残してくれるとのこと。また使いたい時に、電話をすればその瞬間からすぐに携帯番号を利用出来るんだそうです。

私は年に3〜4回上海へ行き、現地の電話番号や口座を使ってアプリなどのサービスを利用するので、固定の携帯番号が持てるこのプリペイド方式のSIMカードは、自分が求めていたものと完璧に一致していました。

空港で説明を受けてから早速使用開始!

4GBしかないので、YOUTUBEなどの動画サイトは見ませんでしたが(そもそも中国ではYOUTUBEが見れないw) 中国のGOOGLE的存在であるBAIDU.comやGOOGLE MAP的に使えるBAIDU MAPなどはサクサク!

⇩下記2つのウェブサイトは、中国に行かれる方はブックマークしておくこと必須です!GOOGLEやFACE BOOK、インスタにツイッターなど使えませんので注意!(VPNで使えますが、地図などは正しく表示されなかったりして厄介です)

百度一下

 

百度地图

2月15日の通話、ウェブで使用した通信量は、43.78MB

2月16日は、67.38MB

2月17日は、53.89MB

2月18日(最終日)は23MBでしたので、

現在まだまだ、GBが残っている状態です  ( ˊᵕˋ )

 

2月18日の最終日、虹橋空港で「10010」(中國聯通のカスタマーコールセンター)に電話をし、中国を去るので月額料金29RMBを5RMBのプランに変更したい旨を伝え、

氏名とパスポート番号を口頭で伝えると、

とっても簡単に(電話は英語か中国語で選べます)手続きが完了しました!

手続きが無事に完了したことを知らせるSMSメッセージが携帯に届くのでとても安心です。

 

今回、空港でSIMカードを購入した時は、ブログに書くことを想像しておらず、受付や料金プランの写真をきちんと写真に取っておけばよかったのですが

文章だけの説明になってしまい、すみません!

 

不明点などありましたら、コメントやメッセージをくだされば個別に返信致しますのでご連絡お願いします。

 

 

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村 

 

 
 

 

関連記事  もうSuicaカードは要らない!クレジットカードがなくてもモバイルSuicaは登録が可能です【外国人も使える】

コメント