台北おすすめのマツエクサロン「Orola」に私が2年も通う理由。

台湾の美容サロン


こんにちは〜。

台湾在住のryo(ryo_lfmp)です。

女性のメイク事情を圧倒的に楽にしてくれる「マツエク」は、台湾でも多くの女性に人気があり

台湾国内にも多くの個人サロンがあります。

日系のお高めのサロンもあれば、かなりローカルな雰囲気のサロンもありますが

多くの人は、「安くて質が良いお店に通いたい」と思っているのではないでしょうか?

そんな台北旅行者・台北在住者におすすめするのが、台北MRTの先嗇宮駅にある「Orola」という個人サロンです。

あまりにも居心地が良いので、それまで安いマツエクサロンを探して転々としていた私も、2年近く同じサロンに通っています。

私の台北生活を快適にしてくれている場所のひとつです♪

スポンサーリンク

台北でおすすめのマツエクサロン「Orola」とは?

日系サロンで働いていたおっとりした性格の台湾人女性2人が、2017年の12月頃にはじめた個人サロンです。

新北市の「先嗇宮」というMRT直上マンションの一室を借りて経営されています。

お2人とも日系サロンに勤めていただけあって、店内の清潔さやサービスは日本のサロンそのもので(というか私は日本で安いところにしか通ったことがないので、Orolaのサービスの良さに驚いてます。)

材料なども全て日本から輸入しています。

経営者のひとりは、日本語も話せるので旅行のついでにサロンを訪れたい方も安心ですよね〜♪

台北のおすすめマツエクサロン「Orola」のメニューは?

Orolaのメニューはかなり多いので、希望のデザインを伝えると、おすすめのエクステや長さ、カールに本数など選んでくれます。

 

私の場合は、

・細く、軽く、短く、で自然なデザインにしたいが、カールはグッと上げて、地毛でマスカラとビューラーをしているような雰囲気にしたい

・毎月のことなので、一度の施術で1,000元を超えないこと

というかなりワガママなお願いをしております。笑

 

仕上がりは、こんな感じ。

目を閉じたとき

目を開けたとき

本数は100本、長さは7~9mmで、Cカール。

黒目の中心部だけ9mmで長く取ってもらっています。

まつエクしていることを忘れてしまうくらい、軽いのですがこれで基本が1,050元(3,700円)

2年も通ってるので結構割引などしてもらえることが多くて、800〜900元くらいでいつもやってもらえます。1年に5,000元以上消費すると、色々割引してもらえます◎

台北マツエクサロン「Orola」店内の雰囲気

マンションの一室を借りているだけあって、店内は広々としていて清潔感があり、とても静かです。

初めての方は、このテーブルでヒアリング(どんな形にしたいか)を行ってから、ベットの上に上がります。

ベットの上に上がると、アロマとヒーリング系の音楽にいつもウトウト…オフから仕上げまで1.5〜2時間くらいぐっすり寝てしまいます。

最後にお会計をするのですが、台湾で1番普及しているスマホ決済「街口支付」での支払いが可能です。

しかも「街口支付」アプリ内のコインで支払いをすると、30%オフになるのでめちゃくちゃお得です。

(アプリ内のコインは頻繁に使ってしまうので、1000元分も貯められた試しがないのですがw)

台北マツエクサロン「Orola」へのアクセス

店名:Orola
住所:新北市三重區重新路五段511號(MRT先嗇宮駅1番出口徒歩30秒)
営業時間:LINEでの完全予約制

まとめ

駅からすぐなので、雨の日でも濡れずにすむのが良いですね〜。

台北でマツエクサロンを探されている方がいたら、ぜひ一度試してみてください〜♪

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします !

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント