台北で食べる美味しいパンケーキ!予約不要の【MATTER .CAFE】

TAIWAN LIFE

私はパンケーキが大好きなのですが、台湾でグーグルや、台湾人のブログサイトからパンケーキ屋さんを見つけるのは中々至難の技です。

何故なら

中国語でパンケーキを「鬆餅(songbing)」と呼ぶのですが、

ワッフルも同じく「鬆餅(songbing)」と呼ばれており、グーグルマップなどでパンケーキ屋さんを見つけたぞ!と行ってみると、ワッフル屋さんだったりするからです (´ ꒫`)っ

「waffle」という言葉すら知らない人が多いのですが、台湾人は「waffle」を、「pancake」とか、「鬆餅(songbing)」といい、

台湾国内にはたくさんの「鬆餅(songbing)」を扱うカフェが存在しています。

 

今回は、そんな台湾で私が見つけた物凄く美味しい台北のパンケーキ店を紹介したいと思います!

では、どうぞ。

1NTD*3.6= JPY日本円 (2018年8月現在)
スポンサーリンク

台北でスフレパンケーキを食べるなら、板橋区にある「MATTER .CAFE」がオススメ!

最近は、ワッフルとパンケーキが違うことが段々と知られてきてはいて、

海外でパンケーキと呼ばれているものを「日式鬆餅(rishi songbing)」日式パンケーキなどと呼ぶこともあります。

台北市内の中山や、西門、東区や大安区にも幾つか有名なパンケーキのお店がありますが、どこもすごく混んでいて予約が必要なんです。

でも、「MATTER .CAFE」ならばほぼ100%の確率で並ばずに入れます!

 

場所は、MRTの板南線で西門から3駅先にある「新埔」駅の2番出口から徒歩1分のところにあります。

台北市内に住んでいる人には、

あまり見覚えのない駅かもしれませんが、

台北駅からもたった4駅の場所にあり、郵便局に銀行、病院に無数のコンビニと回転すしに日本レストラン、スーパーと、たくさんのカフェやレストラン、バーなど何でも揃っている超便利な場所なのです。

もう一ついくと、新北市政府のある「板橋駅」があります。

台湾第二の都市ですね。

このあたりは、2014年初めて台湾に来た時に住んでいた場所ですが

家賃も台北市内に比べて比較的安く、オススメです。

【MATTER .CAFE】の外装・内装等

新埔駅2番出口を、板橋駅方面に進むと、

1階のすぐわかる場所に、「MATTER .CAFE」があります。

 

1階は受付とキッチンになっているので、

席は2階のみで、入店すると2階席に案内されます。

店内はこんな感じの雰囲気。

この日はお昼2時くらいに来ましたが、待つことなく入れました。

決して人が少ないわけではないですが、1〜2人ならば比較的待たずに入れるのが良いです。

大人数で寛げるテーブル席、ソファ席もあります。

【MATTER .CAFE】のオススメメニュー

台湾のカフェには「抵銷(dixiao)」と呼ばれる最低消費金額の設定があります。

ここは、100元(360円)と比較的低い設定額なので

コーヒー1杯だけでも注文することができます。

 

【スフレパンケーキのメニュー】

通常のスフレパンケーキだけであれば、

160元〜250元と台北市内のカフェに比べると高くない印象です。

 

【バーガー系メニュー】

他の人が頼んでいてすごく美味しそうだった、

【オムレツメニュー】

私が頼んだのは、一番おトクっぽいブランチメニューです。

パンケーキだけだと、甘くて途中で飽きてしまうかなと思ったので

ベーコンやサラダ、オムレツが全てついて220元香煎培根舒芙蕾」を頼みました。

食事をするために来て悩んだら、これを頼んだら良いと思います。

多分一番おトクに、色々美味しいものが食べられます。

ドリンクはセットではないので、別途単品で頼む必要がありますが

ドリンク1杯は抵銷(消費額)の設定にないので、飲みたいものがなければ特別頼む必要はありません。

 

最後に

カフェでメニューがありすぎると、何を頼もうか迷ってしまうのですが

結局は「招牌(zhaopai)」オススメメニューや、おトクなブランチメニューで1〜3つから選んだりすることが多いです。

こちらは並ぶことは少ないですが、店内は常に人がたくさんいて結構煩いので1人で作業などするにはあまり向いていないカフェかもしれません。

台北には本当に数えきれないほどたくさんのカフェがあり、日本の半分程のお会計なのが嬉しいです。

バンコクとか台北は本当に、カフェの激戦区だなと感じます。

お店を開く、開業する、敷居が低い分、数ヶ月で潰れるお店も多いですが、それも含めて楽しんでいます。

ずっと続いてるお店は、やはりすごく美味しかったり、コスパが良かったり、理由があるもので、それを考えるのもまた楽しいです。

色々なブログネタが溜まりまくっているので、またマイペースに台湾情報を更新していきます。

 


 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

関連記事  台北で本格的なインドカレーが楽しめるお店【馬友友印度廚房】の紹介!

コメント