台湾男子ってダサい!なんてもう言わせない。髪型を変えれば、台湾男子は垢抜ける。

台湾の美容サロン

こんにちは〜!

台湾在住のryo(ryo_lfmp)です。

前回台北の日系美容室「Freedom Japan」を紹介した記事ですが、たくさんの日本人の方に読んで頂けたようでとても反響が大きかったです。

台湾でコスパの良い日系美容室なら「Freedom Japan」がおすすめ!

グーグルで「台北 日本 美容室」検索をすると、1番目にこの記事がヒットするほど見れられているようで驚きました。

ところで、「台湾男子はダサい」というのはグーグルさんも承知の通り(めっちゃ検索で出てくる)結構いろんな人が思っていることのようです。

「台湾男子が垢抜けないって髪型のせいなんじゃないの?」という気持ちもあって、

今回は、自分で髪の毛のセットが出来ない身近な台湾男子をFreedom Japanに連れてきました。

結果、大変身し私も興奮が止まりません

本当に完成のレベルが高くて驚いてます。

 

さて、彼がどのように変わったのか?

フリーダムジャパンのメニューと共に紹介したいと思います。

それでは、どうぞ!

(ブログでの写真、記事掲載の許可は全て本人から事前にとっております。)

1元*3.6=日本円計算(2018年9月1日現在)

 

この記事を読んでほしい人

①台湾でのヘアカットに悩んでいる日本人男性

②台湾人彼氏(or旦那)の髪型がイマイチで愛情がわかなくなってきた彼女(or老婆)

(男性は、なんて理由だ!と憤慨するかもしれませんが、女性だって皆イケメンが好きなのだから、仕方ないよね〜。笑)

③日本風のスタイリングが好きな台湾男性

スポンサーリンク

台湾男子の髪型あるある

台湾男子には、定番の髪型が2つありますので、まずは「台湾スタイル」を紹介していきます。

どちらも台湾では割と良しとされている美意識の高い髪型だと思います。

韓流:前髪ありパターン

これ韓国や中華圏の男子あるあるのツーブロックヘアなんですが、前髪がきっちり揃ってます。

日本以外のアジア圏では、結構ポピュラーな髪型なんですが、私(日本人女)が思う「かっこいい」からはかけ離れてます…これ顔が良くてもイマイチな髪型ナンバーワンだと思うわ。

欧米系:前髪無しパターン

参考文献:台湾のヘアスタイルサイト「STYLE MAP」より引用

これは先程の「韓流:前髪ありパターン」よりもよく見かける台湾男子のヘアスタイルです。

暑いからね、これくらいすっきりしてると涼しくていいよね!

でも台湾男子はデブ率がかなり高いので、この髪型だと「ぎゃーー!顔でか!」ってなります。

いや顔のデカさは私も人のこと言えないや、すまん台湾男子…。

 

にじいろ台湾ブログを運営されているグラフィックデザイナーのMaeさんが、台湾男子の髪型バリエーションについてとても可愛らしく、絵でまとめられています。

台北の日系美容室、フリーダムジャパンでメンズカットをオーダー

好みは人それぞれなわけですが、私的には彼の「台湾あるあるじゃない」ヘアスタイルを見たかったので、

日本人スタイリストの梅崎さんに「日本のビジネスマンや大学生によくいるような髪型で、前髪はすっきりあげられるようにしてください」とお願いしてみました。

台湾男子のビフォー

さて、彼のビフォーはこんな感じ。

というか、カットし始めてからあまりの変身ぶりにブログのテーマとして書こう!と思い立ったので、きちんとビフォーを撮っていませんでした。

まあどちらかと言うと、上で紹介した韓流風にカットされているので前髪がかなり重い。

なのでUNOのワックスとか使っても持ち上げることが不可能な状態。

 

日本人スタイリストのめぐさん曰く、髪の毛の質は良いけれど、量も多くてしっかりしている。

(硬いわけではないらしい。)

彼の髪の毛を少し触るや否や、「うん、パーマにしましょう」とメグさん。

台湾男子、人生初めてのパーマ決定で目が泳いでいました。笑

フリーダムジャパンのパーマには、溫縮燙(デジタルパーマ)2,000元と、冷燙(パーマ)1500元と、局部燙(ポイントパーマ)800元があります。

まずはパーマで、セットができる髪の土台から作ることに。

モザイクかけているけど、瞳は超真剣。笑

約1時間くらいでパーマをかけた後、ドライヤーをすると…

いつもぺたんと寝ていた前髪やトップ部分がフワッとしていて感動!

モミアゲは、ひと月前に台湾の床屋でガッツリ剃られてしまったとのことで惜しい感じだが、他は良い感じ!

髪の毛を乾かしてから、バリカンを使わずにハサミで丁寧にカットしてもらう。

パーマ前、後、カット後で3回(?)のシャンプーを終えてから、ブロー。

ブロー後、柔らかめのワックスでササっとスタイリングをしてもらい、遂に完成。

さて、大変身したアフターの写真をみてみましょう。

台湾男子のアフター

 

 

ジャジャーン!

(左から撮った写真)

(右から撮った写真)

 

スゴーーーーイ!!

 

こっちの髪型の方が、ずっとずっと彼に似合っている…! 

後ろも、変に刈り上げられてなくて自然な感じ。

絶壁をきちんとカバーしてくれています。

 

髪型だけで人はこんなにも変わるものか…と感動してしまいました。

さて、今回のお会計はパーマ1500元、カット250元(パーマと併用の場合は、500元のカット料金が半額になります)、日本人スタイリスト指定200元1950元でした。

約7000円でメンズのカットパーマ、スタイリングができるなら、日本とあまり変わらないですよね。安い!!

ちなみに2ヶ月くらいでカットにきて、2~3回目のカット時に様子をみてまたパーマをかけたら良いそうです。

本人も大満足だったようで、本当によかったねぇ…。

最後に

アジア女性の流行は、日本も台湾もそう変わらないので

私的には台湾人スタッフに施術をしてもらっても全然問題なくいつも満足な仕上がりです。

でも男性の場合は、日本と台湾で髪型の流行がかなり違うので(台湾は欧米で流行ってる髪型をそのまま取り入れるけどアジア顔にあまり合ってなかったり)

メンズのスタイリングこそ、日本人スタイリストさんに担当してほしい!!と思いました。

 

それでは、また〜♪

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ     にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント

  1. あみ より:

    こんにちは、いつもブログ拝見しています。私も台湾に住んでいて、今度一時帰国するのですが、日本へ帰るとき、台湾ドルを円にする方法(注意点やRYOさんのアドバイス)を教えていただきたいです。εïз

    • ryoRYO より:

      こんにちは。
      コメントを見るのが遅くなってしまい申し訳ありません!
      この4年間で何度も、台湾ドルを日本円に換えてきました。
      まとめの記事を作ろうと思っていたところなので、コメントをいただけて嬉しいです。
      最終的には、日本円も台湾の口座で管理したほうがお得だ、という結論に至ったのですが、笑
      9月中に一度記事をまとめたいと思います(ˊᵕˋ)