香港国際空港の免税店で購入した海外ブランドの化粧品を紹介!

Hokongkong

1998年にオープンしたアジアの「ハブ空港」とも言える「香港国際空港」

今回は、名実ともに「アジアの中心」に位置する香港国際空港の免税店で買えるコスメブランドと、実際に自分が買った商品を紹介したいと思います!

 

私が「香港国際空港」の免税店で購入したコスメ

不足していて、免税店で必ず購入しよう!と、今回決めていたのは

 

 

・フィニッシュパウダー

秋冬は、BBクリームだけでしたが暑いアジアではパウダーがないとファンデーション崩れが酷いので、必須品です)

・チーク(オレンジ系)

・リップ(口紅とグロスの二つの役割を果たしてくれるような艶っぽくて落ちにくい口紅が理想)

の3つ。

 

 

メイクに特別こだわりはありませんが、

最近はベースのお肌は白くせず、健康的なブラウンで艶っぽく

チークやリップも肌の色に合わせてオレンジ系を買うように心がけています。

 

【ボビィブラウン】フィニッシュパウダー

今回フェイスパウダーとして購入したのは、ボビイブラウンのルースパウダー 。

ブラウン味のかかった# 05 Soft Sand というカラーで、輸入品なので日本の店舗では購入できない可能性大です。

 

 

 

やはりリキッドファンデだけの時よりも仕上がりがキレイ!パウダーブラシで使ってみた感想は、

あまりつけている感はないのですが、サラッとしていて40度近い台湾の夏でもメイクが落ちにくいです。

 

ブラウン系でお肌より暗いパウダーを選びましたが、肌色が暗くなる感じはなく

パウダーでも粉感がなく艶っとしてます。

アジアに住む限りは、1年中リピートしそうです。

 

【メイクアップフォーエバー】オレンジチーク

今回香港国際空港の免税店で購入したのは、

「メイクアップフォーエバー」のフェースパウダーで 「ARTIST FACE COLOR REFILL  FACE POWDERS B306 Shimerry Mandarin 」というオレンジ系のカラー。

 

見てくださいこの色!めちゃくちゃ可愛い・・・・!

チークブラシにとって肌にのせているのですが、発色も最高に良いです。

カラーに、「Mandarin」とかいてありますが、アジア人の黄色い肌にものすごく合うカラーです。

暖色系、イエローベースの方はまず似合うチークだと思います。

 

色々新しい化粧品を試してみたいタイプですが、これもリピートするだろうなあ!と感じました。

 

あ、でもメイクアップフォーエバーって台湾にないんだった。笑

日本か香港まで買いに行かなきゃ。笑

 

 

 

 

【ボビィブラウン】オイルリップ

リップは、ボビー ブラウンのリップカラー を購入。

カラーは18のアプリコット。

オレンジ味が強くってすごく好みです!

 

ボビーブラウン、今世界中で流行っているリップは、このオイルリップではなくて

マッドなタイプのクラッシュドリップなんだそうです。

香港に一緒に行った日本の友人も使っていたし、

ボビーブラウンのショップ店員さんもそう教えてくれたんですが、

これだけ色がある中で、私が欲しかったオレンジ系のリップがなく。

 

また私はマッド系のリップよりも、艶っぽさが出るリップが好きなので

結局オイルタイプのものを購入しました。

 

直接つけると、かなり濃い色になるのでリップブラシでとって少しずつつけています。

画像程オレンジっぽさは無いけれど、気に入っています。

 

ただ「メイク落とし以外で絶対に落ちない口紅」を見つけたいので

(性格がズボラすぎるのでいちいちメイク直ししたくない。笑)

これはリピートなしかなあ。

 

学生の頃は一番気にしていなかったリップですが、大人になってからはメイクでかなり大事なパーツです。

1番が眉毛で、2番目がリップ。

口紅をつける時は、きちんとファンデーションやBBクリームで唇の色を消してから重ねると、キレイに色が付きます。

これから30代に向けて、ツヤ感のある大人っぽいベージュのリップも日常使いできるようになりたいです。

【シャネル】マニキュア・ネイルポリッシュ

マニキュア・ネイルポリッシュは、いつもシャネルの「ヴェルニ」を買うと決めています!

 

今回購入したのは、504 ORGANDIカラー。

504のオーガンディは、指がキレイに見える上に控えめで最高に上品な色です。

大好きで、無くなる度にリピートして3つ目になります。

 

【シャネル】マニキュア・ネイルポリッシュ勝手にランキング!

 

料理もするし、爪もこまめに切るのでネイルはもっぱらセルフネイル派の私。

マニキュアの種類では、「シャネルのヴェルニ一択」ですが

常に3〜4色くらい色をストックしています。

週に1〜2回、同じ色を毎回塗り直すと、大体半年くらいで無くなり、買い替えをしています。

1つ3,000円程度なので半年で3,000円だとかなりコスパの良いネイルケアですね。

 

色は、

普段使いのピンクベージュ系、ドレスアップしたい時やたまに塗りたくなるときのある綺麗な赤、3色目はその時の気分ですが、他の二つとは違った寒色系を選ぶことが多いです。

これまで購入して使ったことがあるのは、
・559 フレンズィ
・521 ローズカシェ
・167 バレリーナ
・505 パティリキュエール
・307 オレンジフィズ
・533 エイプリル
・08 ピラート
・661 プレシャスベージュ
・506 CAMELIA 
・504 ORGANDI
の10種類!
第一位#167バレリーナ
第一位は、既に3〜4回リピートしている#167 バレリーナというカラーです。

これはセルフネイルが下手な人でも絶対にプロっぽく塗れる、ムラになりにくい色!

上品でとても可愛い色で、どんなシチュエーションでも使えるので

手元にないと落ち着かないカラーです。

色が白い人だけでなく、色黒さんにも似合う万能なネイルカラーです。

 

第二位#559 FRENZY

この色も、セルフネイルが苦手な方でもムラがなくとっても綺麗に塗れます。

寒色系のカラーなので、冬のコーディネートにとてもよく合います!

 第三位#504 ORGANDI

第三位は、今回香港国際空港で買い足した「#504オーガンジー」です。

血色がよく、手や指がキレイに見えるカラーで、つけているといろんな人から褒められます。

 

 

 

まとめ

以上、香港国際空港の免税店で購入した海外ブランドのコスメを紹介しましたが、

如何でしたでしょうか?

 

2013年まではドバイ国際空港、ロンドンヒースロー空港に続き世界で3番目に人の集まる空港と呼ばれていた「香港国際空港」

(現在は、シンガポールチャンギ国際空港、仁川国際空港、ミュンヘン空港、羽田空港に続き、5番目とランクダウンしました。アジアの伸びが凄い・・・)

現在でも、台湾の桃園空港や羽田空港とは比べようがないほど様々な国籍の人が行き来しているグローバルな都市空港だな、と感じます。

 

また日本や、台湾には置いていない海外のブランドが入っていたりして

「香港国際空港」でのお買い物はかなり楽しい!

 

香港旅行のついでに、「香港国際空港」でしか買えない海外限定カラーのコスメなど、買ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村

 

 

関連記事  【アメリカ旅行】日本のパスポートはVISA不要だけど、渡航前にはesta(エスタ)申請が必要です。

コメント