台湾にコメダ珈琲が進出!連日行列の台北コメダ珈琲に行ってきました。

台湾のカフェ情報


こんにちは!

台北在住のryo(ryo_lfmp)です。

台湾国内には、日本資本であったり日本からライセンスを受けて運営している日系企業が多くあります。

台湾在住の日本人としていつも新しい会社やサービスができるのをワクワクしながら見ているのですが、

今回は、名古屋発祥のコーヒーショップ「コメダ珈琲」が台北にできたので、レポートをしていきたいと思います!

それでは、どうぞ。

スポンサーリンク

コメダ珈琲とは?

出典:珈琲所コメダ珈琲店

コメダ珈琲は、1968年に名古屋で創業した喫茶店。

「珈琲を大切にする心から」を信条に、喫茶文化の根強い名古屋を中心にくつろぎの場を提供することで全国に広がっていった珈琲ショップです。

本社や愛知県名古屋市にあり、国内には東京、大阪、福岡に事務所を構えながらコーヒーショップフランチャイズ経営を行なっています。

ちなみに、コメダ珈琲は全世界に835店舗あります。

また、コメダ珈琲は株式会社コメダホールディングスのメイン事業で

コメダホールディングス自体は、年間約300億円規模の東証一部上場企業です。

【出典】

・株式会社コメダホールディングス2019年2月期 通期連結決算説明資料

グループ沿革

台湾にあるコメダ珈琲について

現在台湾国内には3つ店舗があるコメダ珈琲ですが、

コメダ珈琲が台湾に最初にオープンしたのは、2018年の2月。

調べたところ、日本の「コメダ珈琲」からフランチャイズでオープンしたお店のようで台湾国内に会社は持ってなさそうです。

(ライバルである上島珈琲はすでに台北市内に5店舗出典していて、コーヒーショップの経営以外にもコーヒー豆の販売などもしていて規模は大きめ。詳しくは、関連記事見ていただけると嬉しいです。)

オープンしてからすでに1年以上経っているのですが、週末の朝はモーニングの時間に来るとかなり人が並んでいます。

とはいえ、15分くらい待つといつも入れるんですけどね。

台湾コメダ珈琲店舗一覧

店舗名:客美多咖啡 Komeda‘s Coffee - 南京建国店

住所:台北市中山區南京東路二段204號
電話:02-2507-8218
営業時間:7時半〜21時(年中無休)



店舗名:客美多咖啡 Komeda‘s Coffee - 西湖店

住所:台北市內湖區基湖路1之2號
電話:02-8751-9618
営業時間:7時半〜21時(年中無休)


店舗名:客美多咖啡 Komeda‘s Coffee - 八德店

住所:台北市松山區八德路三段30號
電話:02-25776606
営業時間:7時〜21時(年中無休)

台北のコメダ珈琲店舗レビュー

台湾国内に合計3店舗あるコメダ珈琲ですが、

私がよく利用しているのは1番はじめにできた「南京建国店

台北MRTのグリーンライン「台北小巨蛋」駅3番出口から徒歩5分程度で着きます。

朝7時半から空いてるのが嬉しい!

 

清潔感があって落ち着いた店内で、

日本のコメダ珈琲店舗がどんな感じか忘れましたが笑

おそらく日本の店舗とほとんど同じ内装になっているのではないかと思います。

台湾のカフェではわりと当たり前ですが、WIFI完備しています。

もちろんインターネットはさっくさく。

また素晴らしいことに、1人席、2人席、ボックス席全ての席にコンセントがついてあるのでスマホやPCの充電が可能です。

どちらかというと「喫茶店」感が強くて、家族で朝食をとったり、おしゃべりを楽しんでいる年配の方が多いお店です。

とはいえ、1人席には作業している若者も多くいました。

台北のコメダ珈琲のメニューについて

アメリカンコーヒーはMサイズで100元(360円)

日本のサイトで確認すると、同じものが420円(税抜)で売られているので、台湾のコメダ珈琲のほうが日本よりも安そうです。

台湾のコメダ珈琲では、朝11時までが「モーニングタイム」となっており

ドリンクをひとつ頼むと、トーストのセットが無料でついてきます。

トーストセットは、定番ゆで卵のついたAセット、手作りたまごペーストのBセット、名古屋名物おぐらあんのついたCセットがあります。

 

出典:モーニング

 

私は、BセットとCセットを試したことがあるのですが、どれも美味しかったです。

日本からきたコメダ珈琲で、コーヒーとモーニングセットが100元で楽しめるなんて、結構お得ですよね。

かなり気に入ってしまい、最近は毎週末朝早くから通っています。笑

 

台北でシロノワールが食べられる!

出典:デザート

コメダ珈琲といえば、「シロノワール」が有名ですよね。

定番メニューのシロノワールは、もちろん台北でも食べられます。

私はまだ注文したことがないのですが、今度お昼過ぎに行ったらデザートとして頼みたいなあ、とワクワクしています。

しかも台北で食べるシロノワールのお値段は、150元(540円)なのでこちらも日本の650円(税抜)よりも意外に安いのです。

 

まとめ

今日は、2018年に台湾にオープンした「コメダ珈琲台北店」について詳しく書いてみました。

小売でいうと、ダイソーやニトリにマツキヨ

レストランだとサイゼリアや焼肉の牛角にすき家、珈琲ショップだとドトールに上島珈琲、そしてコメダ珈琲と

日本企業の台湾進出は本当に目覚ましいですよね。

全国規模のお店の出店はもちろん、関西や九州の企業が東日本ではなく台湾にお店を出店したりもするので

これまで知らなかった「日本企業」も知ることができて、楽しいなぁと思います。

また台湾に新しい日本のサービスができたら、ブログでレビューしていきたいと思います。

 

それでは、たのしい台湾生活を〜!

 

#台湾のあさごはんタグで、朝7時から空いている台北のカフェリストを検索できます!

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

関連記事  台北でフラッと1杯台湾クラフトビールを楽しむ!「61 NOTE」台北・中山駅チカ4分。

コメント