台北に安くてお洒落なバーって存在するの?「The Shrine Bar」がおすすめです!

台湾のお洒落バーとナイトライフ


こんばんは。

台北在住のryo(ryo_lfmp)です!

台湾旅行にくると「あれ?台湾のお酒って意外に高くない?」って思いませんか?

そう、台湾のお酒は高いんです。

台湾には「熱炒」というローカル居酒屋がたくさんあるのですが、うるさくて衛生的によろしくないので苦手な人も多いと思います。

日本みたいに200円で生ビールが飲めて、300円で美味しい料理がたくさん頼める清潔な居酒屋なんてないし、そもそも飲兵衛文化がないので酒飲みには実はちょっと物足りなかったりします。

でも、そんな台北で「The Shrine Bar」という安くてお洒落な素敵Barを教えてもらいました。

台北のバーには珍しく、お食事メニューも豊富なので、女子会などで1軒目からでも十分に使えます♪

さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

台北で安くてお洒落なバーなら、「The Shrine Bar」がおすすめ

学生街の「台電大樓」4番出口からすぐの場所にある「The Shrine Bar」

師範大学が近いこともあって、いつも留学生でいっぱいのお洒落バーです。

ただお店は大きくなく、どことなく不思議な空気が流れていて、2〜3人でゆっくりおしゃべりを楽しむのに適したバーです。(ガヤガヤした雰囲気はありません)

お店の雰囲気

欧米的でもあり、中華み、日本っぽさも残す不思議なインテリアです。

店名に「Shrine(寺)」と入っている通り、世界の宗教的なものをたくさん集めて、飾っています。

キリストの油絵があったり、金色や黒、グレーなど世界から取り寄せた仏像が置いてあり一見不気味なのですが

1番衝撃的なのはそのまま仏壇がインテリアとして飾られているところかもしれません。

アジア的なものは多いんだけど、アジアの雰囲気というよりは、「欧米人が好きなアジアや仏教っぽさ」という感じがします。

実際欧米の留学生や、在住者のお客さんも多めです。

メニュー

お昼はカフェとしても営業しているので、ドリンクはアルコールとソフトドリンク、カフェメニューがあります。

フードは、ケーキなどの軽食以外に、ピザやポテト、ラザニアなどもあるので

お腹いっぱい食べられるものがあるわけではないけれど、お酒と一緒に楽しめる料理があるので一次会でも十分に使えます。

ハッピーアワーがおすすめ!

このお店が素晴らしいのは、毎日21時までがハッピーアワーでビール(500ml)やカクテルが100元(350円)というところ!

しかもビールは、臺虎(Taifu)という有名なクラフトビールで、普通お店で飲むと180〜280元(1000円近く)します。

都心にあるお洒落なカフェバーで、クラフトビールやカクテルが100元で飲めるなんて、台北では信じられない安さです!これはお酒が進んでしまう…!

食事メニューを少し紹介

今回は女子2人で来たのですが、頼んだのはおつまみ用のポップコーンに、ピザとラザニア。

焼きたてのポップコーンが特大サイズで、ラザニアはホクホク美味しくて、

ピザは1切れで小さかったイメージです。

それでもふたりでお腹いっぱいになって、お酒含めても600元(2,100円)ちょっとだったのでめちゃくちゃ安かった…!

週末の600元(2,100円)なんて普段都心のバーで2杯飲むだけで使ってしまう金額だ…ほんとに安い。

アクセスと店舗情報

店名:The Shrine Bar
住所:台北市中正區師大路132號(台電大樓4番出口からすぐ!)
電話:02-2367-5540
営業時間:13〜深夜2時まで

まとめ

台湾って物価が安いように思えて、実はそんなに安くもないですよね。

まして日本と同じように生活しようと思ったら、かなりお金がかかります。

嗜好品であるお酒は特に値段がはる台湾ですが、安くてお洒落なお店をまた開拓して、ブログで紹介していきたいと思いますっ!

「台北女子会で使えるお洒落なカフェバー」カテゴリーでは、1人あたり600元(2,100円)程度で楽しめる清潔感たっぷりのナイトバーを紹介しています。

台湾旅行や、在住の方はお友達との女子会にもどうぞご利用ください♪

 

 

それでは、また!

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします !

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

 

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント