台北で食べる、あっさりスープと柔らかいお肉が絶品の日系ラーメン屋さん「梓山」

日本食


どうも〜。

台湾在住のryo(ryo_lfmp)です。

台湾には日本のラーメン屋さんがたくさんあるのですが、そのほとんどが台湾人好みの「こってりラーメン」

私は柚子胡椒やレモンをかけた塩、醤油ベースのあっさりラーメンが好きなんですが、台湾では需要がないのかあまり見かけないんですよねぇ。

台北で1番好きだったラーメン屋さん「麺や真登」が閉店してしまってから、しばらく「あっさりラーメン」に飢えていたのですが、民權西路で美味しいあっさりラーメンに出会ったので、紹介させてください♪

スポンサーリンク

台北であっさりラーメンが食べられる「鶏そば本舗 梓山」とは?

出典:食べログ「鷹流 高田馬場店」より

鶏そば本舗「梓山」とは、日本のラーメン屋さん「鶏そば本舗・鷹流」が展開する台湾店舗です。

鷹流らーめんは、ラーメン激戦区の東京の高田馬場で、あっさり・ヘルシー系の美肌ラーメンとして大変な人気を誇っているラーメン店で、

なんと東京・高田馬場と台北のみに店舗があります。

鶏肉をメインにしたヘルシーな具材と、あっさりしたスープを謳っているラーメンなので、台北で「あっさりラーメンが食べたい!」という人にはぴったりですね♪

 

出典:屋台らーめん・鷹流

出典:鶏そば本舗Facebookページ

「鶏そば本舗 梓山」へのアクセス

最寄駅は、台北地下鉄MRTレッドラインの「民權西路」駅。

「晴光市場」という観光客にも有名な小さな夜市の通りに面しています。(KEBUKEというドリンクスタンドの隣にあります〜)

(2019年9月にオープンしたばかりでまだGoogle Mapにないのですが、公式Face bookを見ると、「雙城街15-5號」の住所であっています)

出典:鶏そば本舗Facebookページ

「鶏そば本舗 梓山」店内の様子

お店の外観はこんな感じです。

人が常に並んでいるのですが、食べたらすぐ帰るラーメン屋さんなので回転率は早いです。

外にメニューと注意書きが出ているので、見てたらあっという間。(いかなる場合でも衛生的理由からお持ち帰りをお断りしています、と記載がありました。日本だわ!)

金曜日の夜19時頃、10人並んでいて大体15分程度で入れました。

清潔感溢れる店内。全てカウンター席ですが、日本のラーメン屋さんっぽくて(そうなんだけど)いい!

割と広々としています。

「鶏そば本舗 梓山」メニュー

スープは、あっさり塩ラーメンの「清湯」と鶏スープ「白湯」の2種類。

99元〜300元まで量や食べたいものに合わせて値段とメニューが分かれていて、かなり好感がもてますね…!あんまりたくさん食べられないけど、日本のあっさりラーメンが食べたいときに麺だけとか(99元)、お肉は食べられないけどネギ塩ラーメン(140元)とか選べるのがありがたい。

このクオリティでこの値段で、しかもサービス料10%がないとか安い・・・

いい店だから潰れないで欲しい・・・

実際に注文したもの

私が注文したのは、定番の「白雞麵(200元)」

シャキシャキの水菜、柔らかくて脂身がまったくないヘルシーな鶏肉、超新鮮で美味しい筍、パリパリの海苔に塩っけのあるスープと硬麺(硬麺にしてくださいというの忘れたのにちょうどよかった)という完璧バランス。

これぞ私が求めていたラーメンっ…!

スープは透き通っています。ちょっとしょっぱいけど、日本人的には最高に美味しい。台湾人にはしょっぱいかも。

麺は基本細くて硬いです。最高です。

 

台北で外食して、全部食べきれることが珍しいのですが、日本から台湾に出店してくるお店の料理は大抵食べきれます。量がちょうどいいんだなー。

「鶏そば本舗 梓山」店舗情報

店舗名:鶏そば本舗・梓山
住所:台北市 雙城街15-5號
営業時間:18〜22時(Facebook引用

まとめ

「台北市内であっさりラーメンが食べられるお店」のまとめページを現在作成中です。

お気に入りのお店を載せていくので、こちらも重ねて見ていただけると嬉しいです。

 

それでは、また〜♪

 

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント