高雄・美麗島で高級感のあるホテルに泊まるなら、「HOTEL dùa 」がお得!

ホテルビュッフェ

こんにちは〜。

台湾在住のryo(@ryo_lfmp)です。

先日数年ぶりに台湾南部の街、高雄へ行ってきたのですが今回泊まったホテルがお値段の割にかなり高級感があってよかったので、紹介したいと思います。

この記事で紹介するのは、2つのMRTが混じり合う、高雄の街の中心「美麗島」駅から徒歩1分ほどの距離にある「HOTEL dùa 」です。

ふたり部屋1泊4000元(1万4000円)程度で、部屋から出たくなくなるリッチなお部屋に泊まれます。

それでは、詳しく紹介していきます〜。

スポンサーリンク

高級感溢れる高雄のホテル「HOTEL dùa」とは?

見てこの高級感!

dùaとは台湾語で「住む」という意味です。

「Hotel dùa」は、海外からのお客さんにも、台湾現地の生活を短期間の滞在中に満喫して楽しめるように、オリジナルブランドとして作られた比較的新しいホテルです。

台湾ブランドのホテルですが、これから紹介する「お部屋」や「ビュッフェ」の細部に、海外からの旅行客が満足するサービスが施されているので、とても居心地がよかったです。

出典:dùaについて

 アクセス

アクセスはどこからも物凄くよく、高雄MRTの「美麗島」6番出口から歩いて1分ちょっと(出口を出て郵便局を右に曲がるとすぐ)でした。

高雄中正インターからも近いようで、車で遊びにきた人にも便利なホテルです。(→Booking.comからHotel duaを予約)

コーヒー・お茶が無料のフロントカフェ

高級感のある建物の中に入ると、すぐにフロントが見えます。

受付のスタッフの方はみんな本当に親切で、高級外資ホテルと差がないサービスです。

チェックインは15時からですが、先に荷物を預かってもらえ、すぐ隣にあるギャラリー兼カフェでは無料でコーヒーやハーブティーを楽しむことができます。

新幹線に乗って、荷物をたくさん持って歩いて疲れたのでひとまず休憩。

チェックインで午後戻ってきたとき、預けた荷物はホテルの部屋に運んで置いてくれました。

「HOTEL dùa」のお部屋を紹介

今回泊まったのは5階のお部屋。

エレベーターを降りると、もう普通のビジネスホテルとは雰囲気が全然違う!

ワンフロアに作る部屋の数を決めているというか…すぐ隣に部屋があったりしないので、周囲の音に関しては全然気にならなかったです!

ベットルーム

お部屋は10坪の広々とした部屋で、大きなダブルベットと、人が寝れそうな(笑)ソファがありました。

冷蔵庫、デスクやクローゼットもばっちり。

フジテレビやテレ朝が観れるテレビあり

高雄って他の都市に比べてアクティビティが少ないというか、普通に都市なので1日2日もあれば、主要な場所は見終わってしまう印象。

今回は雨も降っていたので、いいホテルに泊まってとにかくゴロゴロしようという旅(笑)。

大好きなビールや近くの夜市で軽くつまめるものを買って、ふかふかのベッドでひたすらテレビを観ながらごろごろするという至福のときを過ごしたのですが、さすが海外出張者向けホテル。

テレビのチャンネルがいっぱいあって、全然見飽きない…!

驚いたのが、フジテレビやテレ朝までライブ(リアルタイム)で観れるラインナップ。

私は台湾の家に有線を引いておらず普段テレビを観ないので、嬉しくてつい見入ってしまいました。夜は長引く米大統領選に釘付け。

日本以外の海外の番組も多くて、映画やDiscovery チャンネル、TLCなど欧米の好きなチャンネルも入ってたのでおこもりライフとても楽しめました(笑)。

バスルーム

バスルームも、シャワーとバスタブが別々で、トイレもパナソニックのウォシュレット付き。

普段長風呂が好きではなくバスタイムはシャワーで10分くらいで済ませたいタイプの私ですが(笑)、この日ばっかりはのんびりバスタブに浸かってお風呂を楽しみました♪

「HOTEL dùa」の朝食ビュッフェ

朝食は、最上階にあるレストランでビュッフェです。

普段あまり中式の朝食を摂らないので、チーズたっぷりのオムレツや、各種チーズ、ヨーグルトにフルーツ、いろんな種類のパンがある西式なビュッフェがとても食欲をそそりました♪

ryo
ryo

ホテルビュッフェで取るものいつも同じw

各種チーズ

貴重なサラダバー

豆乳とか肉まん系

台南名物の擔子麵ウマァ!

朝ヨーグルト食べると食べないで体調全然違う気がする

インスタ映えするテラス席

この日は高雄、空気があまりよくなかったのでテラス席に座っている人はいなかったのですが、天気が良い日はとっても気持ちよさそうです。

見晴らしがよくて、高雄の都会の景色が一望できます。

ジムもあるよ〜

宿泊者がもちろん無料で使えるジムもついていました〜。

ランニングマシンなど一通り揃っている以外に、タオルなどのアニメティも用意されていました。

ホテル情報

ホテル名:HOTEL dùa
住所:高雄市新興區林森一路165號
電話:+886(07)2722-999
チェックイン時間:15時
チェックアウト時間:11時
予約方法:Booking.comから予約

「HOTEL dùa」にお得に泊まるなら

今回週末である土曜日に、大人ふたりで上の部屋に泊まったのですが、ビュッフェつきで4,200元(約1万4,000円)のところ、booking.comのポイント還元を利用して3,000元(約1万円)程度で泊まれました♪ラッキー。

公式ホームページからも予約できますが、自分がよく使う旅行サイトを利用すると、ポイントが貯まってお得に泊まれるのでおすすめです(ってみんなそうしてるか〜)。

台湾にお住まいの方も、なかなか海外に出られなくてストレスが溜まっていると思うので、国内で少し良いホテルにとまってひたすらダラダラする旅はいかがでしょうか(笑)。

それでは、また〜。

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント