羽付き餃子が絶品!おなかいっぱい美味しいヴィーガン料理が楽しめる「上善豆家(Deli Soys)」。

Vegan

こんにちは〜。

台湾在住のryoです。

今回紹介するのは、2017年にオープンした台北のヴィーガン食堂「上善豆家」。

自家製の豆腐・豆乳を使用したバリエーションの多いお料理は、お肉や乳製品を使っていないことを忘れてしまうほど美味しいんです…!

そしてメニューが定食から麺類、お鍋までとっても豊富で、何度来ても全然飽きない!自家製のライスミルクを購入するまでが私にとってはセットで、とても贅沢な時間です。

【東区・忠孝復興】ヴィーガン食堂「上善豆家」とは?

「上善豆家」は、台湾企業の「善菓」が、2017年にスタートさせた大豆製品をふんだんに取り入れたヴィーガンレストラン。

様々なイメージの異なるヴィーガンレストランを、創業から年に2店舗のペースでオープンさせています!

私が初めてこのお店に行ったのは、2018年のこと。オープンから3年たった今でも、週末の食事時に2名以上で来ると予約がとれないほどの人気店です。

メニューやサービスも、来るたびに大きく変わっているところもあり、何度きても飽きないお店のひとつです。

出典:善菓蔬食

【東区・忠孝復興】ヴィーガン食堂「上善豆家」へのアクセス

最寄駅の台北MRTブルーライン「忠孝復興駅」から徒歩5分以内でアクセスはとても良いです◎

いいヴィーガンのお店はほとんど忠孝復興駅周辺に揃っている不思議…。仏教協会とか近いんですかね?(いい加減)

【東区・忠孝復興】ヴィーガン食堂「上善豆家」種類がいっぱい!どれも迷っちゃうメニュー

すごくお腹が空いていてひとりのときは、私は「定食メニュー」を頼むことが多いです。

玄米ごはんとスープ、それからおかずが付いているセットなのですが、なんと!定食メニューと頼むと、通常150元のサラダ食べ放題(サラダ以外に湯豆腐と、暖かい豆乳、麦茶もあり)が付いてくるのです!

鉄板豆腐定食380元(約1500円)

セットのサラダバーは、専用の器をもらって、後ろにあるバイキングスペースからいただきます。

サラダだけでなく、湯豆腐がずっと暖かい状態で準備されていることに感動。

サラダのほかに、蓮根やゴボウの煮物系も充実しており、これだけで結構おなかいっぱいに…。

食物繊維が取れるゴボウ嬉しすぎ

商品として販売されてる豆乳も飲み放題。無糖だけどほっとするおいしさ…

そのほか、「上善豆家」名物の「野菜の羽付き餃子」も絶品です!

羽付き餃子8つ入り200元(約720円)

台湾朝食の定番、大根餅90元(約320円)

2018年に来たときに頼んだ野菜つくねの定食セット380元(約1500円)

ryo
ryo

2021年1月現在、野菜つくねには香港のプラントベースのお肉ブランド「OMNIPORK」が使用されています◎

そのほか「上善豆家」のメニューはこちら。

定食

麺類

鍋類

餃子

点心メニューまで!

デザートや朝食メニュー、季節のメニューなどまだまだたくさんありますので、全部のメニューをご覧になられたい方は、上善豆家のFacebookページからドウゾ!

【東区・忠孝復興】ヴィーガン食堂「上善豆家」店内の様子

1人から大人数までゆっくりと寛げる清潔な店内になっています。

お楽しみは、店内で販売されているライスミルクやソイミルク(豆乳)を購入すること。

約1Lで50〜80元(約180〜300円)と普段使いできる安さがうれしい。

【東区・忠孝復興】ヴィーガン食堂「上善豆家」店舗情報

店名:上善豆家
住所:台北市大安區復興南路一段107巷16號
電話:(02)2731-6991zhong
営業時間:7時半-20時
Facebookページ
上善豆家公式サイト
支払い方法:現金/クレジットカード/街口支付

 

 

Twitter でryoをフォローしよう!

コメント