台北ノマドカフェ#02【南京三民】にあるコーヒーが特別美味しい「Dela1010 Kaffee」

TAIWAN

台北で「作業用に適したカフェ」を紹介している台北ノマドカフェ#シリーズ。

 

今回は、台北地下鉄MRTグリーンラインの「南京三民」にあるコーヒーが格別に美味しくて

毛がフワフワの猫ちゃんが気まぐれに迎えてくれたり、

くれなかったりする(笑)素敵なノマドカフェを紹介したいと思います。

 

では、どうぞ。

【南京三民】にあるコーヒーが特別美味しい「Dela1010 Kaffee」

ここを見つけたのは、本当に偶然でした。

たまたま友人とラーメンランチした後、

まだ話し足りないよね、コーヒー1杯飲んで帰ろう!となり

グーグルマップでたまたま見つけたお店。

ここがまさかの大当たりでした。

 

店内の雰囲気

外観は、「台湾のカフェあるある」で少し古め。

でも内装はきちんとリノベーションされています。

 

席数は大きなテーブル席と、グループ席に、作業用が3席。

日当たりが良くて気持ち良さそうです。

テラス席もあるので、友人とおしゃべりを楽しむ時は外の席でも良さそう。

 

椅子に隠れて見えませんが、1人用のテーブルには

1座席にひとつ、コンセントが設置されているので気兼ねなく電源を使うことが出来ます。

 

カウンターテーブルでは、美人の店員さんとおしゃべりを楽しむのもよし。

このお店の店長はこの猫ってことになってます。

人懐っこくて、呼べばすぐに来てくれるのですが

足元にヒョロヒョロ〜っときてはすぐどこかへ行ってしまう。笑

 

勝手にテーブルや椅子の上には上がってこず、ずっとフリーリングを歩いて行き来している大人しくて良い猫ちゃんです。

 

メニューについて

簡単な食事メニューもあるようですが、ブラックコーヒーがメインとなっています。

様々な国のコーヒーを扱っており

コーヒーの好みを聞いてもらえるので、

例えば「酸味が強いのは苦手なので甘めのが良いです」など自身の希望を店員さんに伝えると

店員さんがコーヒーを選んでくれます。

 

私が今回頂いたのは、コスタリカコーヒー。

まずはアイスコーヒーで味を楽しんでから、

ホットで飲むんだそうです。

(ホットのほうが味が濃いので、先にホットを飲んでしまうと、アイスコーヒーの味がほとんどわからなくなってしまうのだとか。)

お土産用の、コーヒーパックもひとつ付いてきて、200元。

 

安くは無いですが、

安いお店にはない店員さんのサービスや

店内の静けさ、客層の良さがとても気に入りました。

 

まとめ

決して安くはないですが、

居心地がよくお気に入りのノマドカフェとなりました。

「南京三民」という駅周辺に行くことがあれば、ぜひ寄ってみてください。

 

店名:Dela1010 kaffee


住所:105台北市松山區南京東路五段250巷2弄39號
電話:02 2748 0069
営業時間:定休日(月・火)以外は、10~18時まで。

ノマドカフェとしての評価


電源があるか:◯(ほとんどの席に設備)

Wifiがあるか:◯

長居できそうか:△

(席が狭くて店員さんとの距離が近いので、8時間丸々いるとちょっと気まずいかも。それでも台湾なので文句は言われなさそうだけど。)

 

 

台北情報ブログと、海外就職ブログのランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

関連記事  【Le Petit Waffle 蕾蓓蒂比利時鬆餅】 台北の西門で手軽にベルギーワッフルを食べてきました。

コメント