台北で初めて行った【Nail Party 指愛PARTY藝術美甲沙龍】(西門駅)の感想。

台湾の美容情報

@台北からリアルタイムで更新中 ( ˊᵕˋ )

やっとネイルを替えれたぞ〜〜〜♡

私のパーソナルカラーである、オレンジ!ネイルを替えると本当にテンションが上がる♪

前回記事:2月14日、会社の尾牙(忘年会)後にネイルを変えに行って以来、

本当に約1ヶ月程も時間が空いてしまい、手元がかなり恥ずかしい状態になっていました。

BEFOREはこんな状態。せっかくだから、と店員のお姉さんが撮ってくれました。

ひ、、、ひどい。

ジェルネイルって、綺麗な状態でいられるのは2週間くらいしか無いから、

3週間すぎてくると、何も塗っていない地爪が懐しく、美しく感じてくる不思議…。

 

今週来客が多かったから、本当は先週末に絶対行こうと思っていたのだけれど

空気や天気が悪かったり出不精で行かなかったんですよネ。

お客さんにズボラな女だと思われてなけれが良いが。

あっ、普段の行動や態度で既にバレているか(苦笑)

 

今日も、3回程通っているcolor 108にアポ無しでふら〜っと入ったのですが

今回4回目で初めて、満員なので2時間待ちですと言われました。

既に午後4時をすぎていて、陽は傾きかけて寒くなってきていたし、

西門で2時間は時間潰せない。

 

バスで10分で帰れる距離に家があるけど、一度家に帰ったら絶対もう出ないだろうし、

今日を逃したらもう行く気なくなるな!と思い西門で別のお店を探してみることにしました。

 

でも実は、前にある方のブログを拝見して、知っていたんです。

西門紅樓のすぐ真隣に590NTのネイルサロン【Nail Party】があることを!!

と前置きが長くなりましたが(笑)、

そんなこんなで初めて行った台北のジェルネイルサロン【Nail Party】について今回は記事にしたいと思います。

 

【Nail Party】へのアクセス方法は?

西門紅樓は、日本人観光客もよく訪れる観光スポットです。

西門駅を1番、2番、6番出口のどこで降りてもすぐに西門紅樓という建物が見えますが、

個人的には6番出口が一番わかりやすいかな。

【西門紅樓】

この建物の、左側にいくつもゲイバーが立ち並んでいるのですが、

その中に【Nail Party】はあります。

 

外観はこんな感じです。

普通に清潔で、見たらすぐにネイルサロンだなってわかります。

注目すべきは看板に書いてあるジェルネイル単色の値段。

オフ無しで「390 NT」(日本円で約1600円) て書いてあります。

なんだ〜、オフ代が高くて300NTとしても、color 108と100元くらいしか変わらないじゃないか。

よかった、よかった、と思ったのも施術が終わるまででした…トホホ。

 

施術中の様子や感想など。

店内にはテレビがあるのですが、私のことを日本人だと判った途端すぐに「日本の番組にしようか?」っと行って邦画や日本のドラマを選ばせてくれました。

Good serves! と思ったのも束の間、

どれも面白そうで、悩んでいると(といっても2分くらい)

「どうせ見終わらないんだから、コレでいいでしょ〜。他の日本人のお客さんも面白いって言ってたよ」といって何故か「帝一の国」という映画が始まりましたw

帝一の國 DVD [ 菅田将暉 ]

画像は公式ホームページからお借りしました。http://www.teiichi.jp

しかしこういうサバサバした対応が私は結構好きで、

全然気にならないタイプです。

 

「だよね〜、じゃこれで。」と返事をして、施術時間中の30分くらいかな、観ていましたが結構面白くて続きが気になっちゃいましたw

本当に可愛いカラーで、施術もすごく上手で早く、大満足だったのですが

最後のお会計は、899元(3200円)とのこと。

内訳を聞くと、他店でのネイルオフが300元、私が選んだカラーは590元だったらしい。

 

受付に数分並んでいる間、店頭に書いてある390元単色のカラーパレットを見せてください。と聞いてから色を選んだつもりだったんだけどなァ。

590元のカラーだったなら、その場で言ってくれたら、最後まで気持ちよく終われたのに、とちょっと残念な気持ちになってしまいました。

 

ネイル自体はとても満足していて、

別に899元(3200円)でも日本に比べればずっと安いし

技術的にも日本で私が通ってきたお店よりずっと良かったのですが。

 

薄塗りだけど綺麗で空気が入っておらず、

爪先もまあるく綺麗に仕上げてくれたのですが、

この感じはColor 108で2回目に仕上げてくれた店員さんと同じレベルだったので

次回からはアポ無しでなく、きちんと予約を取ってから、決めたお店に行こうと思います!

 

Color 108で2回目のネイルを担当してくれた、大学生のような見た目の女の子。

大人しくて目立つようなタイプではなかったし、全くお喋りじゃなかったけれど

「我是手很宅的啦」と言っていたけど本当に上手だった。

(細かいチマチマしたことが得意なタイプって言ったんだと勝手に訳してます。直訳すると「私の手はオタク」)

4月に行く時、まだ辞めてなかったら次からはあの子を指名して、

予約を取ってネイルに行こう!と

今回の経験から思ったのでした。

 

 

よろしければクリックお願いします ( ˊᵕˋ )
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村

 

 

関連記事  台北で緊急外来(急診)に掛かった際の費用や時間、緊急時に医療の場で使える中国語など。

コメント